3DS『モンスターハンター3G』の映像がPSP版より劣化してる? ネットで賛否両論

写真拡大

『モンスターハンター3』(Wii)や『モンスターハンターポータブル3rd』(PSP)の流れをくみ、ニンテンドー3DSで発売が予定されている『モンスターハンター3G』。シリーズ最新作として発売が期待されているが、ちょっとした問題があるとインターネット上で話題となっている。

PSPの『モンスターハンターポータブル3rd』と基本が同じなので、画面構成やグラフィックも似ているニンテンドー3DSの『モンスターハンター3G』だが、映像に靄(もや)がかかったように、うっすらと白い映像になっているというのだ。本当か?

このモヤのような現象をインターネット上に掲載した人がおり、ゲームプレイヤーたちも驚いているようで、「液晶の差が一目瞭然ですねえ」や「モヤハンwww」、「MH3GがWii超えたとか言ってたの出てこいよw 霧の多さが超えたってことだったら分かるが」、「悲しくなるね」などの声があがっている。インターネット上に掲載された『モンスターハンター3G』の写真は、体験版かフライングゲットした製品だと思われる。

しかし「あのー、私の3DSだともっと鮮明なんですけど、バックライト弄ったり変な加工してないあなた?」という声もあり、ニンテンドー3DSの照明の強度の影響と考えている人もいるようだ。確かに、そんな気がしなくもない。

本当にモヤっとしているのかどうかは不明だが、おもしろいゲームなら多少映像がモヤモヤしてても内容には関係ないので、あまり気にしなくていいかもしれない。

参照元: オレ的ゲーム速報@刃