「みどりのマキバオー」などの作品で知られる漫画家・つの丸が、12月6日(2011年)のブログでわびしいお願いをしている。

「○○は100万部近いコミックス売り上げがあるそうです。○○には1万3000人にも及ぶファンがいるそうです。マキバオーにあるのはせいぜい売り上げ679冊とファン95人です」
「もしこれを読んでいる方々全員が1000冊ずつ買っていただけるならば、この販促活動は一年に一日で済むでしょう。しかし、そんなに買っていただけるだけの余裕や心づもりが誰にでもあるとは限りません」
「たいようのマキバオーを守り、維持していくため、コミックスを買う、私(つの丸)を褒めるなど、できる範囲での応援を考えてみていただければと思います。ようするに12/19発売予定のたいようのマキバオーW2(プレイボーイコミックス)を買って下さいということです」

読者からは「買わないけど応援します!」「これからも頑張ってください。あとサインください」などのコメントが寄せられている。