日本夜景遺産に認定された国営昭和記念公園のイルミネーション

写真拡大

イルミネーションをどこへ見に行くか迷ってるあなた。“日本夜景遺産”というものがあるのをご存知だろうか?

【写真を見る】大噴水と4つの樹氷型噴水を水路で結ぶカナールのライトアップ

景観の芸術性や文化的影響など、8つの基準に基づいて日本夜景遺産事務局が選定する“日本夜景遺産”には、「自然夜景遺産」「施設夜景遺産」「ライトアップ夜景遺産」「歴史文化夜景遺産」という4つの分類がある。今年行われた7回目の選定で、ライトアップ遺産として「国営昭和記念公園 ウィンタービスタイルミネーション(東京都立川市)」が認定された。東京では「レインボーブリッジ」「東京駅」「国会議事堂」に続く4件目となる。

イルミネーションが楽しめるのはこの季節だけ。プロが認めた日本夜景遺産を参考に、是非とも見事な夜景を楽しんでみよう。【詳細は12月6日発売号の東京ウォーカーに掲載】