PSP「とある科学の超電磁砲」12月8日発売

写真拡大

(画像:amazon.co.jpより)
(C)鎌池和馬/冬川基/アスキー・メディアワークス/PROJECT-RAILGUN
(C)2011 ASCII MEDIA WORKS Inc.

この秋、4人の少女の新たな物語がはじまる。
角川ゲームスより、2011年12月8日にPSP専用ソフト「とある科学の超電磁砲」が発売される。

「とある科学の超電磁砲」は、美琴たち4人の学園都市での生活を彼女たちの視点で楽しめる内容で、原作の鎌池和馬さん原案のオリジナルストーリーとなる。ゲームの特徴として、「ガールズトークシステム」と「ジャッジメントシステム」によりストーリーを分岐、進行させて行く事になり、会話の元となる「トピック」を収集し、話題を振る事で会話の流れが変化していく。

また、初回限定版にはフィギュア「figma 白井黒子」が付属する。

なお、「とある科学の超電磁砲」の価格は初回限定版:9,429円(税込)、通常版:6,279円(税込)。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
とある科学の超電磁砲
とある科学の超電磁砲(限定版「figma 白井黒子」同梱) 特典 特製クリーナークロス付き


■関連記事
ブラウザだけで遊べるMMORPG「パラダイスファンタジー」オープンベータ開始!
【フィギュア】”とある魔術の禁書目録II”「ラストオーダー」
今度はパジャマ特集!PS3「アイドルマスター G4U!」プレイ動画VOL.5公開!
3DS「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」文字入力システムなどの新情報が公開
アニメ「アクエリオンEVOL」上映会が新宿バルト9で1月8日上映決定