3DS「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」文字入力システムなどの新情報が公開

写真拡大

(画像:amazon.co.jpより)
(C)2012 D3 PUBLISHER
(C)2012 INTENSE

ディー・スリーパブリッシャーより、2012年3月に発売が予定されているニンテンドー3DS専用ソフト「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」のシステム情報が公開された。

・文字入力システム
夢の中で主人公は妖精になっており、女の子と自由に話をする事ができない。妖精に出来る事は、物の名前である名詞を女の子に伝えるだけ。そこで、文字入力を行い、女の子に思いを伝えましょう。

・文字入力に便利な機能
一度入力した言葉は、次回から候補から選ぶだけで入力が可能。

・ジャイロ機能
ジャイロを使った機能。画面上に「動かしちゃう」が出た時は、3DS本体を傾けて、様々な角度から見てみましょう。

・フローとアルバム機能
フロー画面では、進行状況が確認可能で、さらにクリア済みのシナリオを選択して、その時点まで戻る事も可能。

また、アルバム一覧をタッチすると、ゲーム中の下の画面にシーンごとに集められたイベント絵が表示される。

「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」は、女の子と一緒に密室に閉じ込められる夢を見る「密室世界」と、学園祭で意中の女の子を彼女にする「現実世界」、この2つの世界がリンクした学園脱出アドベンチャーゲーム。

なお、「女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。」の価格は6,090円(税込)。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。
女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。 (2012年3月発売予定)


■関連記事
今度はパジャマ特集!PS3「アイドルマスター G4U!」プレイ動画VOL.5公開!
3DS「モンスターハンター3(トライ)G」12月10日発売!
【フィギュア】”トトリのアトリエ”「トトリ」2012年4月発売
アーランド3部作の公式設定資料集が12月17日に発売!
【フィギュア】”魔法少女まどか☆マギカ”「figma 暁美ほむら」発売