You Make The Rule 再描写を試みる家展
 
You Make The Rule 再描写を試みる家展 開催

12月15日(木)より新宿・リビングデザインセンターOZONEにて、新しい展示が「You Make The Rule 再描写を試みる家展」始まります。
生活スタイルの多様化や核家族世帯と単身世帯の増加、高齢化、コミュニケーションの変化などによって、日本の住宅の在り方は、変化を余儀なくされています。
本展では世界的なトレンド発信会社「ペクレール・パリ」の情報をもとに建築家:谷尻誠さんと共に“新しい住宅の価値”を考えます。そもそも家とは―その要素や構成を見直します。視点は「You Make the Rule」。そこに集う人たちが主役となり、手を加えていく。人々が主役になることを目的に「家」を再構築していきます。ふだん目に見えない部分や隠された場所に焦点をあて、対局にあるもの同士を同時に存在させてみたら、思いがけない発見があるかもしれません。まず家の主要部分を分解し、その中身と行為(ライフ)を見つめ直し、再描写を試みる展覧会です。あなたの視点で新たな住宅像を描いてみませんか。会期中はトーク&セミナーも開催予定。

 
You Make The Rule 再描写を試みる家展
会 期 :2011年12月15日(木)〜2012年1月31日(火)・入場無料
会 場 :リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEプラザ
営業時間:10:00〜19:00 ※水曜日(祝日を除く)および12/27〜1/4冬期休館
http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/1208.html
 





谷尻誠
 
谷尻誠(建築家/suppose design office代表)

1974年 広島生まれ。2000年 建築設計事務所Suppose design officeを設立。住宅、商業空間、会場構成、ランドスケープ、プロダクト、アートのインスタレーションなど、仕事の範囲は多岐にわたる。広島・東京の 2ヵ所を拠点とし、国内外合わせ現在多数のプロジェクトが進行中。柔軟な思考から様々な空間を作り出している。
http://www.suppose.jp/