PSP「ブラック★ロックシューターTHE GAME」などのチャリティダウンロード版義援金139万円を寄付

写真拡大

(画像:amazon.co.jp)
(C)huke/B★RS Project ©2011・GSC/MAGES./Imageepoch

イメージエポックより発売が予定されたPSP専用ソフト「ブラック★ロックシューターTHE GAME」「最後の約束の物語」チャリティダウンロード版義援金が寄付された。

これは、同2作品の販売数1本あたり500円を、被災者・被災地・現地復興のために送られたというもの。各「チャリティダウンロード版」に関して、義援金1,392,500円が日本赤十字社を通じて義援金として寄付された。

同ムービーでは、ブラックロックシューターの人間を超えた動作スピードで行う攻撃と回避について説明されている。

「ブラック★ロックシューターTHE GAME」は、大人気の「ブラック★ロックシューター」がゲーム化されるもので、用意された無数のミッションを解決していき、数々のドラマを体験していく内容となっている。

「最後の約束の物語」は、イメージエポックのJRPG作品第1弾として贈るダークジュブナイルファンタジー。失ったキャラクターは二度と戻らない、敵が確実にプレイヤーの弱点を突いてくるなど、RPGながら手に汗握るバトルが繰り広げられる。

なお、「ブラック★ロックシューターTHE GAME」「最後の約束の物語」ともに好評発売中。

【記事:フェイトちゃん】

▼外部リンク
JRPG NEWS
ブラック★ロックシューターTHE GAME BATTLE
『ブラック★ロックシューターTHE GAME WRSチャームBOX』初回限定版

■関連記事
3DS「クッキングママ4」発売!
OVA「一騎当千 集鍔闘士血風録」2月22日発売
映画とゲームが1枚のBDに収録!「鉄拳 HYBRID」発売!
OAD付「Kiss×Sis」コミック第10巻が2012年7月6日に発売
3DS「マリオカート7」がついに発売