ハートのライトで恋が永遠に!?

写真拡大

東京タワーには“午前0時にライトダウン(消灯)する瞬間を見ると幸せになれる”という“ライトダウン伝説”がある。“恋が永遠になる”として、カップルに人気のこの伝説にちなんだイベント「クリスマス・ライトダウンストーリー」が、12月1日(木)から期間限定でスタート!

【写真】カップルで見るとラブラブになるという。そのほかのイルミネーション画像はこちらか

このイベント、ライトダウンをもっと多くのカップルに見てもらえるよう、通常は午前0時の消灯を、毎日19時30分から20時までの30分間で行うもの。また、ただライトダウンするだけではなく、30分間でカップルへ向けた特別な演出がされる。

19時30分に東京タワーのライトアップが一斉に消灯(ライトダウン)された後、地上から大展望台へつながるライン状のライト“フラッシュライト”が下から徐々に輝きだす。フラッシュライトの本数が8本の光となって大展望台まで届くと、ピンク色のハートマークのライトが大展望台に点灯する、という演出だ。

20時には通常のオレンジ色のライトアップに戻ってしまうので、これが見られるのは30分間だけ。レアな演出なので、東京タワーの真下からはもちろん、六本木ヒルズなどから眺めても良いかもしれない。

幸せの伝説にちなんだライトダウンと、恋に効くハートが見られるイベントは、12月25日(日)までの期間限定。彼氏・彼女がいる人はもちろん、募集中の人も幸せを願って見に行ってみては。【東京ウォーカー】

【関連記事】
AKB小林香菜が禁断の関係を告白!「彼氏は秋元才加」 (東京ウォーカー(全国版))
「東京タワーさんままつり」でAKB48・小林香菜がイベントをPR! (東京ウォーカー(全国版))
大船渡は元気です!東京タワーで今年も三陸産サンマ3333匹が無料配布される (東京ウォーカー(全国版))
天の川に流れ星が! 東京タワー展望台で“夏イルミ”がスタート (東京ウォーカー)
AKB48小林香菜が東京タワーで大人の味を初体験! (ザテレビジョン)