インテリア・建築用語集さ行
 
インテリア・建築の知識が身につく専門用語を50音順に掲載しました。このページでは「さ行」「せ」から始まるインテリア・建築用語を掲載しています。資格試験の勉強にお仕事やちょっとした調べ物に是非、ご活用下さい。
 
せ

成(せい)
 梁などの部材断面で上端から下端までの高さ。
青海波模様(せいがはもよう)
 波を交互にいくつも重ねた模様。
制震構造(せいしんこうぞう)   == damping structure  ==
 建物の構造部分に、パネルやゴムで作られた特殊部材などの制御装置を組み入れ、地震の揺れを吸収する構造。
制電カーテン(せいでんかーてん)   == antistatic curtain ==
 繊維の電気抵抗を小さくし、ゴミや埃がつき汚れの原因となる静電気を抑える効果のある機能カーテン。
性能表示(せいのうひょうじ)   == performance indicator  ==
 住宅の品質確保に関する法律(品確法)にて制定された制度で、住宅の構造的な強さや火災時の安全性、省エネ性など、住宅に求められる基本的な性能を、解りやすく比較検討ができるように一定の基準を設け表す制度で、建物性能の「物差し」です。
セカンドハウス   == second house ==
 別荘や別宅のこと。
積載荷重(せきさいかじゅう)  == lived load ==
 建物の床に載る荷重。人や家具等の荷重で建物の用途によって決められている。
積算(せきさん)   == squaring ==
 建物の設計図に基づき、各材料の数量を拾い出し、それにかかる人工数を算定して、各材料 及び 各工事ごとに積上げ算出する事。
積雪荷重(せきせつかじゅう)  == snow load  ==
 積雪によって建物に加わる荷重。
石綿スレート(せきめんすれーと)  == Asbestos cement corrugated sheets  ==
 セメントと石綿を主な原料とした板状の製品。
セクショナルキッチン
 流し台、調理台、ガス台などそれぞれ製品化されていて、現場で並べて設置する従来型のキッチンセット。
施工計画(せこうけいかく)  == scheme of execution ==
 工事を始める前に行なう準備作業で、現場員の編成、工程表、施工計画図の作成、実行予算の編成、下請業者の手配など。
施工図(せこうず)  == working drawing ==
 設計図に基づき、実際に仕事ができるように細部を図示した工事用の図面。
施工床面積(せこうゆかめんせき)
 建築基準法の法定「延べ床面積」に含まれない、バルコニー・小屋裏収納・ロフト・ビルトインガレージ・玄関ポーチなどのスペースを含めた面積で、各住宅メーカーや工務店で独自に決め、法定「延べ床面積」より「施工床面積」の方が広くなります。
接合金物(せつごうかなもの)
 木造の継手や仕口部で接合部の補強や材の脱落防止のために用いられる金物。「補強金物」、若しくは「構造金物」とも言います。
接合部(せつごうぶ)  == junction  ==
 部材同士の取り合った部分。
設備位置図(せつびいちず)
 照明器具、コンセント、スイッチ、電話取付口、テレビ取付口、給水、給湯、ガスコックなどの設備が取り付く位置を表した図面(設計図)。
設備図(せつびず)
 給水、排水、給湯、ガス、電気(弱電含む)、空調などの設備関係の配管、配線やその仕様などを記載した図面(設計図)。
石灰岩(せっかいがん)  == limestone ==
 堆積岩の一種で、炭酸カルシウムを主成分とし、炭酸カルシウムの比率が高いほど白色ですが、不純物が多く斑文をなしており、化石を含むこともあります。また、酸や塵埃の付着により脆弱化します。
せっ器質タイル   == stoneware tile ==
 焼成温度1200℃前後で、素地は硬く吸水性は中程度(吸水率5%以下)で素朴な味わいがあるタイル。
設計(せっけい)  == plan ==
 一般的には、何かを企て、それを具体化する手続を考える行為を設計という。
設計基準強度(せっけいきじゅんきょうど)  == design strength ==
 建物の設計(構造計算など)において基準とするコンクリートの強度。
設計業務委託契約(せっけいぎょうむいたくけいやく)
 設計業務について、建築主が設計者に依頼する時に結ぶ契約。
設計図書(せっけいとしょ) == drawing and specification  ==
 設計の内容を示す設計図、仕上表、仕様書、及び 見積書や質疑応答書などを含めた設計内容を示す図面・書類関係。
石膏ボード(せっこうぼーど)  == plaster board ==
 石膏を芯材として、その両面と側面をボード用紙で被覆したボード。
 石膏ボードは「プラスターボード」とも呼ばれ、設計図などには略して「PB」と表記される場合があります。
接着破壊(せっちゃくはかい) == adhesive failure ==
 シーリング材を用いた目地部分で欠陥が生じた場合の破壊状態の一つで、被着体とシーリング材が分離した場合をいう。
接着貼り工法(せっちゃくばりこうほう)
 乾式工法による、壁タイルの施工方法。
セットバック  == set-back ==
 敷地境界線、道路境界線などがら後退して建物を建てること。
折板(せっぱん) == bent plate ==
 断面の構造に重点を置いて開発された屋根材で、大型、長尺屋根に調和する意匠性、強度、経済性を備えた金属屋根材です。
セパレートタイプエアコン  == Split Type Air Conditioner ==
 エアコンの種別で、1台の室外機に対して室内機も1台で行なうエアコン。
セパレートチェア  == Separate chairs ==
 アームレス・ワンアーム・コーナーの各チェアを部屋や使用目的に合わせて自由に組み合わせてレイアウトができる椅子。
セミオープンキッチン   == Semi-open kitchen ==
 キッチンとリビング・ダイニングの空間的つながりを保ちながらも、垂れ壁やキャビネットなどで一部を遮るプラン。
 
セミダブルベッド   ==  three-quarter bed ==
 ベッドのサイズの一種。1人用 または 2人用のベッドで、幅約120〜125?、長さ200〜210?が一般的なセミダブルベッドのサイズです。
セメント  == cement ==
 水和作用を起こし、水硬性を有する無機質粉末で、一般的には「ポルトランドセメント」を指します。種類が多く製法も異なりますが、石灰石、粘土、酸化鉄などを原料とした「ポルトランドセメント」が最も多く使われています。
セメント瓦   ==  cement roof tile ==
 セメントと砂を主原料にして混成し練ったものを加圧成形し乾燥した瓦。
セメントペースト   == cement paste ==
 セメントを水で混練した糊状のもの。また、「ノロ」とも言う。
施釉タイル(せゆうたいる)  == glazing tile ==
 表面に釉薬を施したタイル。釉薬タイルとも言います。
 
セルロースファイバー    == Cellulose insulation ==
 新聞の古紙やパルプなどの木質繊維を原料に綿状に加工した材料で、断熱材や吸音材として使われる。
背割り(せわり)   == slicing a fish down its back ==
 芯持ち材の乾燥収縮による割れを防ぐために、あらかじめ見えない背の部分に、樹心に達する割れ目をつくっておくこと。
繊維壁(せんいかべ)  == fibrous wall coating  ==
 パルプや紙繊維、化学繊維などをのりで混ぜて水で練った塗壁仕上げ材。
繊維補強コンクリート(せんいほきょうこんくりーと)  == fiber reinforced concrete ==
 引張りに対する抵抗性、曲げに対する抵抗性、ねばりなどを改善するために、鋼繊維やガラス繊維などを混入したコンクリート。
線入り板ガラス(せんいりいたがらす)
 熔融時のガラスの中に金網(タテ線)を挿入した板ガラス。
センサー  == sensor ==
 音、光、温度、流量、圧力など物理量を感知するための素子 或いは装置のこと。
センターテーブル    ==  Center Table  ==
 椅子やソファーなどを配置した中央に置くテーブル。
洗濯機防水パン(せんたくきぼうすいぱん)
 洗濯機の下部に設置し、適切な排水を促し、水漏れなどを防止する樹脂製の箱状洗濯機置き。
洗濯機用水栓(せんたくきようすいせん)
 洗濯機用専用水栓で、単水栓、混合水栓があります。
剪断(せん断)(せんだん)  == shear ==
 物体や構造部材の内部の面に沿って、面の両側に反対方向の力が加わり、内部にずれが生じること。
センチュリーハウジングシステム   == century housing system ==
 居住空間を変えやすくしたり、住宅部品等の点検・取り替えをしやすくしておいて、長期にわたって快適に居住できる住宅を建設するために、建設省(現国土交通省)が昭和55年度から住機能高度化推進プロジェクトの一環として進めたもので、昭和63年に(財)ベターリビングがセンチュリーハウジングシステム認定事業としてスタートした。
セントラルクリーナー   == Central Cleaners ==
 建物内に1カ所、大型の吸引式掃除機を設置し、部屋や廊下につながるパイプを設置し、その差し込み口にホースをセットすると、吸引されたゴミが掃除機本体にたまる仕組みの集中式掃除設備のこと。
セントラルヒーティング   == central heating ==
 1つの熱源で住宅全体の暖房を行なうシステムをいい、主にボイラーや給湯器でつくった温水を利用して、床暖房やパネルヒーターで暖房を行なうシステム。
洗面化粧台(せんめんけしょうだい)  == Washstands ==
 洗面ボウルを組み込んだアンダーキャビネットと、鏡付きの収納キャビネットを一体に組み合わせた、ユニット型の洗面台。
専有部分(せんゆうぶぶん)   == individual ownership space ==
マンションにおいて、区分所有者が所有し、変えたり、処分したりする権利をもっている部分。(専有面積)
絶対高さ(ぜったいたかさ)   == Absolute height ==
 第一種低層住居専用地域・第二種低層住居専用地域では、いくら敷地面積が広くても、また、前面道路の幅が広くても建築物の高さが制限されています。それを「絶対高さ」と言い、その高さを超えて建築することはできません。
ゼネコン  == General Contractor ==
 総合工事業者、または総合建設請負業者を意味するゼネラル・コントラクター(General Contractor)の略。
膳板(ぜんいた)  == stool ==
 窓枠の下枠に取り付けられた額縁状の部材。
前面道路(ぜんめんどうろ)  == frontal road  ==
 敷地に2m以上接する建築基準法で認定された道路。
 
K&Yインテリアデザインスクール
 
インテリアデザインの知識を身につけるなら
K&Yインテリアデザインスクールへ 
http://www.kandy.ne.jp/