スクウェア・エニックス、業務用カードバトルゲーム「超速変形ジャイロゼッター」を来夏稼働開始

写真拡大

©2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

株式会社スクウェア・エニックスは、業務用カードバトルゲーム完全新作「超速変形ジャイロゼッター」を2012年夏より稼働開始することを決定した。

「超速変形ジャイロゼッター」は、キッズカードゲーム市場に一大ブームを作り上げた「ドラゴンクエスト モンスターバトルロード」を手掛けたプロジェクトチームが再集結して開発する、全く新しいタイプのカードバトルゲーム。

同作はクルマからロボットに変形するマシンを操り、カードを使用したバトルを行う対戦型のゲームとなっている。テーマである変形はゲーム内だけでなく、クルマを操作するステアリング機構からロボットバトルを操作するレバー機構へゲーム筐体も変形する『世界初の変形筐体』を実現し、圧倒的な臨場感のあるゲーム体験が可能となる。

登場する車も、オリジナルデザインのほか、国内自動車メーカー6社より、実在の人気自動車が数多く登場、もちろんそれらがロボットへと変形し、熱いバトルを繰り広げる。

【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

超速変形ジャイロゼッター | SQUARE ENIX


■関連記事
今井麻美2ndアルバム「Aroma of happiness」
タミヤ、大型精密プラスチックモデル「タミヤ 1/350 艦船シリーズ 日本戦艦 大和」を発売
千葉県・松戸市 通り魔事件
日々命題-HOTな時事WORDをすかさずCHECK- 今日の話題ワード「小学校三年生、小学校四年生 休刊」
『PSVita』を買う前にチェックしておきたい情報まとめ・その1