京都精華大学は2013年4月、マンガ学部に「ギャグマンガコース」と「キャラクターデザインコース」を開設する。11年12月1日に公式サイトで発表した。

「ギャグマンガコース」では「サルでも描けるマンガ教室」などの竹熊健太郎氏、「特殊能力アビルEXTRA」などのおおひなたごう氏らを講師に迎え、ギャグマンガの技術だけでなくCGなどのデジタル技術、漫才やコントなどの笑いを学ぶ。

「キャラクターデザインコース」ではライトノベルの表紙や挿絵、ゆるキャラや企業のマスコットなどのデザイナーを養成する。

入学試験に関する情報は12年5月公開予定。