29日、韓国滞在経験のある中国人ブロガーが「韓国女性はなぜあんなに奇麗なのか」と題した記事を中国のブログサイトに掲載した。写真は先月10日、福建省福州でやけどの治療を頑張る10歳の女の子を見舞った韓流女優。

写真拡大

2011年11月29日、韓国滞在経験のある中国人ブロガーが「韓国女性はなぜあんなに奇麗なのか」と題した記事を中国のブログサイト・網易博客に掲載した。以下はその内容。

【その他の写真】

中国のネット上では韓国人女性の美を認める意見が大半だが、それは単なる「作り物の美しさ」にすぎないとみられている。韓流ドラマに出てくる女優たちはみな美しい顔立ちをしているが、いずれも整形手術のたまものだというものだ。

筆者の韓国滞在歴1年の経験から言えば、韓国は確かに美人が多い。彼女たちは全員「人造美女」なのか?少なくとも韓流女優の大部分は整形済みだと言えるだろう。韓国女性は一般的に一重で目が小さいため、二重にする手術は必須項目となっている。

だが、一般女性の整形率は低いように思う。「色白は七難隠す」というが、彼女たちのきめ細かな白い肌が美人度を上げているのだろう。顔のつくりやスタイルが中国や日本の女性と比べ、飛び抜けて優れているわけではないのではないか。

美に対するこだわりも半端ではない。街で見かける小学生のおしゃれなこと。小さいうちから化粧をするのも当たり前のようだ。学校では教科書を忘れても化粧ポーチは忘れない、が基本。授業中に口紅を塗り直しても誰にも何も言われない。

服の着こなしもセンスが良い。街で売っている服や小物も値段は安いがおしゃれなものばかり。色は黒、グレー、白といった地味なものが多いが、小顔で色白、ほっそりした韓国女性の素材の良さをかえって際立たせている。

韓国女性は本当に痩せている。これは食文化と深い関係があるようだ。韓国料理は油っぽくなく、肉や魚より野菜をたくさん食べる習慣がある。男女とも小さい茶碗一杯分のご飯しか食べない。だから筆者は毎回、勇気を出しておかわりする羽目になるのだが…。

韓国女性は美しさを追求する特別なDNAを持っているのではないか。だから、あれほど奇麗になるための努力を惜しまないのだろう。韓国女性はやっぱり美しい。(翻訳・編集/NN)