「Terra Nova 〜未来創世記」

写真拡大 (全3枚)

FOXは、映画「ジュラシック・パーク」のスティーブン・スピルバーグさん、「24」のジョン・カサーさんほか、豪華スタッフが手掛けるSF超大作「Terra(テラ) Nova(ノバ) 〜未来創世記」の放送を、12月13日23時にスタートする。


「Terra(テラ) Nova(ノバ) 〜未来創世記」は、第1話に製作費15億円を投じたと言われ、アメリカでの初回放送では、約1000万人の視聴者を獲得した大注目の作品。22世紀半ばの荒廃した未来の地球から、選ばれた者のみが8500万年前の恐竜時代にタイムトラベルし、地球滅亡の危機を阻止しようと奮闘するSFアドベンチャー。


また巨大な恐竜や戦闘シーン、未来のテクノロジーなどをリアルに表現したCG映像と、オーストラリアで撮影された大自然の中で展開する恐竜ワールドは、従来のTVドラマシリーズにはないスケールとなっている。


さらに、主人公のシャノン一家がさまざまな困難に一丸となって立ち向かい、家族の絆を深めていく心温まるストーリーや、人類の運命にも影響を与える“テラノバ”に隠された秘密など、人間ドラマにミステリー要素が加わり、見どころ満載の作品になっている。