111125NEWShi01.jpg長くて寒いスウェーデンの冬。スウェーデンに暮らす人は、家の中での時間をいかに楽しむかを知っている人でもあります。キャンドルやパッチワークなどカラフルな雑貨で少しでも部屋を明るくしたり、時間をかけておやつを作ったり、飾り付けした部屋にご近所さんを招いたり。あらゆるものを手づくりして、ロハスな生活を楽しんでいます。

そんなスウェーデンのあたたかい暮らしにふれられるのが、今月末、11月26日(土)と27日(日)に浅草ライオンビルで開催されるSweet Sweet Sweden + 2011”。北欧にゆかりのあるショップやアーティストが全国から(スウェーデンからも!)集まります。

111125NEWShi02.jpg北欧マルシェ」では、スウェーデンならではのかわいらしい雑貨がいっぱい。羊の毛で編んだ雑貨や白樺のカゴなど、自然のぬくもりを残した小物たちが集結。スウェーデンではおなじみ“ダーラヘスト(赤い馬)”のモチーフが入ったグロッグ(ホットワイン)用カップも買うことができます。「マルカの冬カフェ」では、グロッグでほっこり体を温めることもできますよ。

「北欧で見つけた手づくりの暮らし」のお話会を開いてくれるのは、スウェーデンの手工芸学校に留学されていたセキユリヲさん。たくさんの写真や作品を交えながら、リネンはリネン(亜麻)の種を撒くところから!?ニットは羊の毛を刈るところから!?“手づくり”の概念が変わる貴重なお話が聞けるかもしれません。

111125NEWShi03.jpg

そのほかにも、キノ・イグルーによる「北欧好きのための映画の会」やクリスマス前に手に入れたい北欧雑貨が楽しくつくれるワークショップなど、スウェーデンの豊かな暮らしが体得できるイベントがたくさん用意されています。

クリスマスまで1ヶ月! まずは、キャンドルやオーナメントなど生活雑貨から取り入れて、スウェーデン流の冬じたくをしてみませんか。

※要予約・先着順のイベント・ワークショップもあり

[Sweet Sweet Sweden + 2011]

text by meguco
--------------------------------------------------------------------------------
meguco_p.jpgフリーライター。出版社勤務を経てフリーライターに。趣味はサーフィンと料理とガーデニング(特に多肉植物)。将来のサンタモニカ生活を夢見て、湘南で夫と娘と愛犬とのんびり暮らしています。


■ あわせて読みたい
【本日公開】これぞロハスライフ!  原田知世&大泉洋が手作りパンで迎える 映画『しあわせのパン』
【本日オープン】あのメニューが食べられる!? 東京・丸の内に「タニタ食堂」オープン!
2011年12月31日までにあなたがやるべきことを教えてくれる映画『ニューイヤーズ・イブ』
パークハイアット東京で開催! 2日間限定のオーガニッククリスマスマーケットに出かけよう
日本伝統のエコイベントに出かけよう! 冬の風物詩、無形民俗文化財「世田谷ボロ市」
お気に入りのエコプロダクツを見つけよう! 日本最大級のエコイベントが開催
占星術で2012年を読み解く! 鏡リュウジさんクリスマストークショー開催
フレッシュな有機野菜と田舎暮らしに触れる! 平日は都会で週末は田舎「洗足カフェ」