伝説のRPGが「iPhone/iPod touch」で。日本語を含む8ヵ国語対応!クロノ・トリガーといえば、SF(スーパーファミコン)で1995年に発売された伝説のRPGだ。何が伝説なのか説明すると、当時、スクウェアとエニックスは全くの別会社だった。現在のスクエニになったのは2003年のことなので、その8年前に「クロノトリガー」が造られたことになる。

そして、堀井祐司氏、坂口博信氏という、ドラクエとFFの生み親に、ドラゴンボールの鳥山明氏がデザインするということで、まさに二度と実現することはない「伝説のRPG」ともいわれた。のちにPSに移植され、続編で「クロノ・クロス」も発売したが、それはこの3人が手がけた続編ではなかった。

今回、スクエニのFacebookから明らかになった情報であるが、iPhone/iPod touchに移植される「クロノ・トリガー」がどのバージョンなのかまではわからない。8ヵ国語対応ということで海外でも同時配信にはなりそうだ。

海外でもクロノトリガーの人気は非常に高く、あるファンサイトが「クロノ・トリガー」の非公式リメイク版を造り中止になっていたほど熱狂的なファンも多い。

追加要素などはあるのか、そういったことは不明だが、出来ればDS版で追加されたエンディングなども入れて欲しいところだ。

配信価格、配信日(12月予定)などの具体的な情報がわかり次第、紹介したいと思っているので、続報に期待して欲しい。

▼外部リンク

詳細ページ


■関連記事
スマホで「おこづかい稼ぎ」ができるアプリが、GMOからリリース!
パピレス・Renta!、人気書籍45作品から最大6冊まで無料!
アンドロイドアプリを独自のランキングで確認。「ランクアップ byGMO【無料】」
iPhoneをガイガーカウンターにする低コストなユニットが三和製作所から
グッドデザイン賞に輝いたポータブルバッテリ『Just Mobile Gum Max』