ユイマナカザト、マシューストーン撮り下ろし写真集とコレクション発表

写真拡大

 「YUIMA NAKAZATO(ユイマ ナカザト)」が11月25日、2012年春夏コレクションのプレゼンテーションを行った。「ヌーディストコロニー」をテーマに、ロンドンのフォトグラフィックアーティストMATTHEW STONE(マシュー・ストーン)と写真集を制作。会場となった東京・原宿のVACANTでは、MATTHEW STONEの撮り下ろし写真を初披露するとともに、象徴的な5体のメンズコレクションを発表した。

ユイマナカザト、写真集でコレクション発表の画像をもっと見る

 「ヌーディストコロニー」とは、道徳的、衛生的に平和な環境が保たれ、人々が裸で暮らしているとされている世界。これをテーマに掲げた「YUIMA NAKAZATO」2012年春夏コレクションは、「ヌーディストコロニー」で育まれる尊い感覚をインスピレーション源に、隕石や流木といった大自然の産物と、ホログラムフィルムに象徴されるテクノロジーや人口物的要素を融合した。2011年春夏シーズンに表現した「既存の性を超越した性を持つ男性服」というジェンダーへの解釈は継続し、ホログラムフィルムを用いたアウトフィット、ウォッシャブルレザーを取り入れたアンダーウェア、彫刻ように象られたアクセサリーなど、アートピースからリアルクローズまで幅広く展開。このコンセプトは、2012-12年秋冬シーズンの発表時に完結する。

 デザイナー中里唯馬氏は、1985年生まれの26歳。アントワープ王立美術アカデミーを卒業後に日本で自身のブランド「YUIMA NAKAZATO」を立ち上げ、国内外で活動している。今シーズンはランウェイショーという発表形式にこだわらず、コレクションの核となった「ヌーディストコロニー」を視覚化するためにMATTHEW STONEに依頼し、写真集「The Body Beyond」を共同制作。イギリス郊外の大自然を舞台に3日間の撮影キャンプを敢行し、人体の動きが奏でる自然美を切り取った。中里氏は、「ユートピアと東京、ヌーディストとファッションというインスピレーションを、衣服を通じてひとつにできないか、と試みた。時間が経っても風化しないものを伝えていきたい。」とし、第一部の写真集を皮切りに1年がかりでコレクションの全貌を明らかにしていく。なお、写真集は2011年12月の発売を予定している。