ジョン・レノンの愛用アイウェア 31回目の命日に復刻

写真拡大

 イギリスの老舗アイウェアブランド「OLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)」が、ジョン・レノン愛用のモデル「Oliver OVAL/PRO」を復刻し、ジョン・レノンの31回目である12月8日に世界同時発売する。これを記念して12月1日から、アイウェアセレクトショップ「Continuer(コンティニュエ)」では先行受注会を開催。80年以上の歴史を持つ同ブランドがメタルフレームのアイウェアを復刻するのは今回が初となる。

ジョンレノンの愛用メガネが復刻の画像をもっと見る

 「オリバー ゴールドスミス」は、Philip Oliver Goldsmith(フィリップ・オリバー・ゴールドスミス)が1926年にイギリスで創業。ハンドメイドにこだわったモノづくりと普遍的なデザインにより、過去にはモナコ王妃グレース・ケリーをはじめ、オードリー・ヘップバーンやマイケル・ケインなど、その時代を代表するミュージシャンや映画俳優たちが愛用してきた。

 「オリバー ゴールドスミス」はこれまで、マイケル・ケインが愛した「CONSUL」などの過去のアーカイブを復刻してきたが、メタルフレームを復刻するのは初めて。ジョン・レノンが愛用していたモデル「Oliver OVAL/PRO」は、美しい曲線を描く立体的な一山のブリッジや、レンズとテンプルを同時に固定する「割智」と呼ばれるクラシカルなティールなど、世界的に評価の高いジャパンメイドで当時のデザインを忠実に再現している。また、復刻されるメタルコレクションのなかには、フレームが8角形の「Oliver Octag」や縦幅の利いたスクエアシェイプの「Oliver Oblong」、小さなダイヤシェイプが印象的な「Oliver Diamond」のフレーム3型と、ミドルサイズのサングラス「LOWFORD」がラインナップ。「Continuer」で12月25日まで開催される「OLIVER GOLDSMITH FAIR」では一般発売に先駆けて、復刻モデルを予約することができる。

■OLIVER GOLDSMITH FAIR
会期:2011年12月1日(木)〜12月25日(日)
会場:Continuer(恵比寿) 渋谷区恵比寿南2-9-2 カルム恵比寿1F
営業時間:12:00〜21:00 Tel:03-3792-8978
(期間中は12月8日(木)を除いて休まず営業)