(Photo by PRPhotos (C)TokyoGets)

写真拡大

リアーナが2年前に購入したワケアリの豪邸を今回売りに出すとの情報が。

今回売りに出すリアーナの家は、ビバリーヒルズにある3階建て、ベッドルームが8部屋もあるという690万ドル(約5億3500万円)の豪邸。コンディションは良好であると信じて購入した家だったが、不動産会社側が家に欠陥があることを承知でリアーナに売ったことが発覚。今年夏に、さほど大きくない暴風雨で雨漏りや水が外から入ってくるという被害にあっていたことが明らかになった。

リアーナは不動産会社だけでなく、売買に関わった検査員や施行者、以前この家を所有していた女性らを訴えていたが、仕事が忙しかったのか訴訟を取りやめたとのこと。

リアーナが提示している売値は購入価格より260万ドル(約2億円)低い430万ドル(約3億3000万円)。英『デイリー・メール』紙には、窓ガラスに白いビニールがかかったリアーナの家を掲載しており、かなり無残な姿をさらしている。