女性がコスプレをしてさまざまなシチュエーションで性的なサービスを行う日本式風俗店「イメージクラブ(イメクラ)」を営業したとして、韓国の風俗店が摘発されたことが分かった。

韓国の光州西部警察署は25日、テーマ別に構成した部屋を作り、女性従業員に男性客へ性的サービスをさせるなどしたとして、24歳の男など4人を、売春斡旋などに関する法律違反の容疑で逮捕した。従業員の中には女子高生もいたという。

報道によると、男らは今月6日から光州市西区のビル5階で、男性客から金を受けとり性的サービスし、2800万ウォン(約187万円)相当の利益を得た疑いが持たれている。

警察の調べでは、風俗店内には病院や教室、ビリヤード場、列車内など8つのテーマ部屋が作られ、変態的な性欲を満たすために小物まで用意されていたという。売春帳簿を押収し、性的サービスを受けた男性客と女性従業員も立件する方針。

韓国のニュースサイトは、「日本式“変態風俗店”上陸」などと報じた。

参照:日本式“変態風俗店”上陸、何をするのかと思ったら… - ソウル新聞
参照:光州「地下鉄部屋」など変態類似性行為斡旋一団検挙 - マネートゥデイ

(文:林由美)

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。
韓国中心の出来事をいち早くお届けできるように頑張っていきます。