【ゲームコラム】気が付いている人もいると思うが『みんなのゴルフ』はエロい

写真拡大

【ゲームコラム】プレイステーションやPSP、そしてPSVitaなどで話題になっているスポーツゲームといえば『みんなのゴルフ』シリーズだ。4〜6等身の愛くるしいキャラクターを操作して、ゴルフコースをまわるゲームである。

もうすぐ最新作の『みんなのゴルフ6』が発売されるが、とにかくエロい。エロすぎる。ドスケベすぎる。女子キャラクターがゴルフクラブをスイングしているCGイラストがパッケージなのだが、とにかく「胸と肩の素肌」を強調! 普通のライトなゴルフゲームとして売っていながら、エロさでゲームをアピールしているのである。『みんなのゴルフ4』のパッケージにおいては、胸とその部分の服のシワにかなりのリアル感を出している。

わざわざ4〜6等身にディフォルメしておきながら、胸と服の質感(胸の大きさによる服のシワなど)がリアルに表現されており、肌のテカリもリアルに表現されている。何が言いたいのかというと、『みんなのゴルフ』シリーズはユーザーに対して暗にエロい部分をアピールしており、ユーザーは無意識にエロさを感じて購入している可能性があるということだ。私は、その点をユーザーに気がついてほしいのである。

過去の『みんなのゴルフ』シリーズのキャラクターたちもかなりエロく、4〜6等身でありながら胸とフトモモ、ミニスカートなどを強調してきた。別にそれは悪い事ではない。エロくたって問題ではない。しかし、あなたは『みんなのゴルフ』で遊びたいから買っているのではなく、無意識のうちに「パッケージやキャラクターがエロいから購入している可能性がある」ということを自覚してほしい。

「エロいのが好きだから買ってたんだよ!」という人は問題ない。しかし「なんかいつも買っちゃうと思っていたら、なにげなくエロいから買ってたんだなあ」という人もいるかもしれないので、今回の記事を書かせてもらった。

とにかく『みんなのゴルフ』シリーズはエロい。4〜6等身なのに胸がとても大きい女子キャラクターばかり登場するので、場合によっては「ロリ好きが多い日本人男性をターゲットに売り上げ促進をしている」と思われても仕方がないだろう。

参照元: Amazon.co.jp
Writer: IKA-X.

写真をもっと見る