MANU、2012 春夏の最新コレクション

写真拡大

 デザイナー勢理客 徹(せりきゃく とおる)と村田 由美子(むらた ゆみこ)が手がけるユニセックスブランド「MANU(マヌ)」が2シーズン目のコレクションを発表した。2012年春夏コレクションのテーマは「SLEEP―眠りー」。

 寝ている人と大きな手をモチーフに刺繍を規則的に配した模様や、オリジナルのテキスタイルを用いて、眠りと夢の狭間のふわふわと朦朧とした状態を表現。2重ガーゼのカットソーや斜めに切り替えが入ったアシンメトリージャケットなど、ルームウェアのようなリラックスできるアイテムを揃えている。アクセサリーには「標本」をテーマにした先シーズンに続き、桐の粉を練って作ったブローチの他、今シーズンのテーマに基づいてバッファロー皮のまくら型バッグが加わった。


MANUのコレクション画像を見る