【書評】『日本ラーメン秘史』(大崎裕史/日経プレミアシリーズ/893円)

年間800杯以上のラーメンを食べる著者が、この“国民食”について語りつくす。スープの決め手のダシとタレについて、ラーメン戦争とここ10年の業界の変化、そして各人気系列店の特徴と全国のご当地ラーメン解説まで、思わず食欲をそそる一冊!

※週刊ポスト2011年12月2日号