紅葉とたてもののライトアップ
紅葉とたてもののライトアップ
照明デザイナー面出薫が手掛ける
紅葉と建築、光の美しい共演


11月25日(金)〜27日(日)まで東京・小金井市の江戸東京たてもの園で特別夜間開園を行います。その名も「紅葉とたてもののライトアップ2011」、普段は見られない夜のたてもの園を照明デザイナー面出薫氏と武蔵野美術大学の学生たちの手によって優しい光で美しく演出します。
開催期間中は紅葉をバックに夜のクラシックコンサート行います。また、JR武蔵小金井駅から無料の送迎バスを運行!この機会に是非、歴史的建造物と紅葉、光が奏でるロマンチックな夜をお過ごし下さい。
 

紅葉とたてもののライトアップ2011
 ■  会 期 : 2011年11月25日(金)〜11月27日(日)
 ■  会 場 : 江戸東京たてもの園
 ■  時 間 : 16:30〜20:00(特別夜間開園)
 ■  入場料 : 一般400円 中学生(都外)・高校生200円 65歳以上の方200円 
※小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料
※他、団体料金もあります

 ■  H P : http://tatemonoen.jp/event/info/2011/11.html

 






面出 薫
面出 薫

照明デザイナー、1990年株式会社 ライティング プランナーズ アソシエーツを設立、代表取締役。
住宅照明から建築照明,都市・環境照明の分野まで幅広い照明デザインのプロデューサー、プランナーとして活躍するかたわら、市民参加の照明文化研究会「照明探偵団」を組織し、団長として精力的に活動を展開中。北米照明学会・国際照明デザイン賞・優秀大賞、国際照明デザイナー協会賞・最優秀賞など受賞多数。