フジ深夜アニメ枠「ノイタミナ」から公式アパレルブランド、第1弾はギルティクラウン

写真拡大

 「ハチミツとクローバー」や「うさぎドロップ」、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などの作品で知られるフジテレビの深夜アニメーション放送枠「ノイタミナ」が、公式ブランド「noitamina apparel(ノイタミナ アパレル)」の展開をスタートした。ファーストコレクションは、現在「ノイタミナ」で放映中のアニメ「ギルティクラウン」の劇中衣装を再現。「noitamina apparel」公式サイトにて受注販売している。

ノイタミナから公式アパレルブランド誕生の画像をもっと見る

 「ノイタミナ アパレル」は、フジテレビで毎週木曜25時15分から放映している深夜アニメ枠「ノイタミナ」で登場する劇中衣装をリアルクローズに落とし込んだアパレルブランド。ファーストコレクションは10月13日から放送中のオリジナルアニメ「ギルティクラウン」で、キャラクター原案者redjuice氏監修のもと国内のデザイナーやパタンナー、アパレル専門縫製工場等が製作している。本格テーラードで再現した主人公の桜満 集(おうま しゅう)が通う天王洲高校の制服や、シルエットにこだわった恙神 涯(つつがみ がい)率いるレジスタンス組織「葬儀社」のコートなど全4型がラインナップ。特典としてプレミアムシリアルナンバー入りオリジナルネームタグの縫製サービスを実施している。

 「ノイタミナ アパレル」の広報担当者は、「予想以上の反響を受け驚いている。今後『ノイタミナ』内でのCM告知も視野に入れ、順次ブランド認知の拡大を図っていきたい。」とコメント。12月には第2弾として新作アイテムを発表する予定だ。

■ノイタミナ アパレル
 URL:http://www.noitamina-apparel.com/
 問い合わせ:バナナスピリッツ株式会社(03-5725-8839)