小島秀夫監督、小嶋陽菜(AKB48)  「メタルギア ソリッド HD エディション」CM発表会

写真拡大 (全6枚)



本日2011年11月22日よりオンエアがはじまった、AKB48小嶋陽菜が出演する「メタルギア ソリッド HD エディション」CM。本日、コナミ本社にてCMのお披露目発表会が行われた。

最初に「メタルギア」シリーズを手掛ける小島秀夫監督が登場。

今回発売される「メタルギア ソリッド HD エディション」および、先日発売された「メタルギア ソリッド ピースウォーカー HD エディション」について、このシリーズを通して、親と子と世代を超えて語りあっている姿を見て感動し、それこそが見たかった事で、今回HDリマスター化することによって、新たに若い世代や、いままで彼氏や旦那がプレイしているのを見て、ストーリーやキャラクターを気にいってくれた女性にもプレイしてもらいたい、という熱い思いを語った。

そして今回CMキャラクターに抜擢された、AKB48の小嶋陽菜さんが登場。今回のCMについて、小島監督とともにメイキング映像を見ながら語った。



今回抜擢された理由が、小島監督と小嶋陽菜さんの苗字が同じ、という“親父ギャグ”的なものから発展したとのこと。
「メタルギア」シリーズが今回デビューという小嶋陽菜さん。CMキャラクターに決定したあと、「メタルギア」シリーズをネットで調べたときに監督の名前をみて、まさか……ギャグ?と思ったところ本当に苗字が同じといった理由を知って驚いたと笑って答えた。

CM映像では、ゲームと同じように、敵地に潜入した迷彩服姿の小嶋陽菜さんが、敵に見つからないように隠れているところに電話がかかってきてしまうというストーリー。

ふだんAKB48として、たくさんのメンバーとの出演や、かわいらしい服を着ていることが多い小嶋陽菜さんは、今回はじめて迷彩服を着たということと、初めての一人での出演ということで緊張したと胸の内を語った。

CM作成中、CMキャラクター発表前だったため、小島秀夫監督がTwitterで「はるがきた!」と連呼していたそうだが、何人かはそれだけで“小嶋陽菜”さんじゃないか、とわかった人もいたそうでびっくりしたとのエピソードも。

収録時にはじめて実際のゲームをプレイした小嶋陽菜さんは、思ったよりプレイしやすかったことや、ジャングルのなかにいる蝶やワニなどと触れあえることが女子にも楽しめるのではないかといった感想を語った。

プレイしている様子を見ていた小島秀夫監督も、はじめてにしては上手い、と褒めた腕前。

また、女性ファンにキャラクター好きが多い「メタルギア」シリーズということで、もし、旦那に選ぶなら、「メタルギア」シリーズ歴代の主人公であるスネーク、雷電のどちらが旦那にしたいか?という質問にたいして、小嶋陽菜さんはスネークを選択。

男らしいのがいい、とのコメントに、小島秀夫監督から、雷電は雷電でまだまっさらなキャラクターなので自分色に染められるよと言われると、雷電もいいかも……と迷うシーンも見られた。



最後に、小島秀夫監督から告知として、以前より発表のあったニンテンドー3DS対応ソフト「メタルギア ソリッド スネークイーター 3D」の発売日が、2012年3月8日決定したことが発表された。

CMは2011年11月22日より放映開始。
特設サイトでは、CMのメイキングやコメントなども見ることができる。

PS3、XBOX360対応の「メタルギア ソリッド HDエディション」は明日2011年11月23日発売だ。

○メタルギア ソリッド HDエディション:http://www.konami.jp/kojima_pro/hd/

■「メタルギア」シリーズとは
反戦・反核をテーマに、社会へのメッセージを込めて制作したゲームソフトであり、「戦闘を避け、敵にみつからないように潜入する」という、一般的なアクションゲームとは逆転の発想から生まれ、ステルスゲーム(かくれんぼアクション)という新しいジャンルを作り出した革新的なゲーム性をもつ作品であり、その極限のスリル感と映画のような独特の世界観・演出により全世界で熱狂的な支持を得て、1987年の第1作目発売以降、全世界におけるシリーズ累計販売本数は、3,010万本(2011年9月末時点)を超えています。

■小嶋陽菜 (こじま・はるな)プロフィール
1988年4月19日生まれ。埼玉県出身。O型。
2006年にAKB48 としてシングル「会いたかった」でメジャーデビュー。
「有吉AKB共和国」(TBS系)、
情報番組「PON!」(日本テレビ系)の月曜レギュラーや、
雑誌「MAQUIA」(集英社)モデルなどソロでも活躍中。
高橋みなみ、峯岸みなみと結成するユニット・ノースリーブスの
最新シングル「唇 触れず…」発売中。

■『メタルギア ソリッド ピースウォーカー HD エディション』
(PlayStation3/Xbox360用ソフト 2011年11月10日発売)
『メタルギア ソリッド 3 スネークイーター』(2004年作品/ PlayStation2)の後の物語を描いた正統続編として、シリーズでは初となる、最大4人でのマルチプレイに対応した、『メタルギア ソリッド ピースウォー
カー』(2010年作品/PlayStationPortable用ソフト)をPlayStation3/Xbox360用ソフトとしてHD化。
スリルあふれる単独潜入はもちろん、ネット経由でのマルチプレイも可能。PlayStation3版には、PSP版のプロダクトコード同梱し、PSP、PS3間でのトランスファリング(セーブデータをPSP・PS3で共有、転送中のデータロック機能付き)に対応し、PS3でプレイ中のゲームの続きを、外出先での移動中にミッションを進め、クライマックスは自宅の大画面でじっくりと堪能するといった様に、時間と場所に縛られることなく、いつでもどこでもゲームを自由にお楽しみいただけます。

■『メタルギア ソリッド HD エディション』 (PlayStation3/Xbox360用ソフト 2011年11月23日発売)
『メタルギア ソリッド 2 サンズ オブ リバティ』(2001年作品/ PlayStation2用ソフト)と、『メタルギア ソリッド 3 スネークイーター』(2004年作品/ PlayStation2)を、
PlayStation3/Xbox360用ソフトとしてHD化。発売当事、全世界を震撼させたゲームデザイン、ビジュアル、ストーリーが、エミュレーターでは不可能な最適化によりハイクオリティな画質で体感いただけます。
また、HD化の2作品だけでなく、シリーズの1作目となる、『メタルギア』(1987年作品/MSX2用ソフト)、『メタルギア2 ソリッド・スネーク』(1990年作品/MSX2用ソフト)、『メタルギア ソリッド』(1998年作品/ PlayStation
用ソフト)※も収録。
物語の舞台は、冷戦時代ソ連領から現代のニューヨーク──。
親から子へ、そして次の世代へと語り継がれる"メタルギアサーガ(叙事詩)"の半世紀にわたる物語を一挙にお楽しみいただけます。
※PlayStation3版のみ、ゲームアーカイブス版「メタルギア ソリッド」のプロダクトコードを同梱

(C)Konami Digital Entertainment

■関連ニュース
メタルギア ソリッドHDエディション広告キャラクターに小嶋陽菜
小島監督、大塚明夫ら出演!「メタルギア」シリーズHD EDITION発売記念イベント開催決定
「メタルギアソリッド」ファン必須 400ページ越え設定資料集などHDエディション限定版などが公開