Dock接続で『iPhone』などを高音質リニアPCMレコーダーに ティアック『iM2』発売

写真拡大




ティアックは『iPhone/iPad/iPod touch』のDockコネクターに接続するだけで、高音質のリニアPCMレコーダーになるステレオコンデンサーマイク『TASCAM iM2(以下、iM2)』を12月上旬に発売します。同時に、iOS用リニアPCMレコーダーアプリ『PCM Recorder』の無料ダウンロードも11月下旬より開始します。

TASCAM iM2『iM2』は、『iPhone/iPad/iPod touch』のDockコネクターに接続すると、ステレオ高音質録音が可能なステレオコンデンサーマイク。本体の重さはわずか30gとペンケースなどに入れて持ち運べるコンパクトさで、会議や取材など必要なときにすぐに高音質録音を開始できます。

TASCAM iM2マイクには、リニアPCMレコーダー『Dr-07MKII』と同等の単一指向性ステレオコンデンサーマイクを採用。また、マイクが180度回転するvari-angle機構(特許出願済み)を搭載しており、『iPhone』をステージに向けてコンサートを録音したり、自分に向けてメモ撮り、画面を見て操作しながらの録音など、用途に合わせて角度をつけられるためさまざまなシチュエーションに活用できます。

TASCAM iM2録音レベルはダイヤルで無段階に調整可能。耐音圧125dB SPLを実現しているため大音量の録音時にも使用でき、またアナログリミッターを使用すれば安心です。マイクを含めた回路設計には、業務用録音器で培った技術をおしみなく投入しており、S/N比95dB以上、20〜20kHzの広範囲な周波数特性を実現。A/Dコンバーターを搭載し、デジタル接続で音声を劣化させずに『iPhone』などに送ります。

アプリ『TASCAM PCM Recorder』は無料ダウンロード可能。また、その他の録音用アプリも活用できます。『iPhone』からの電力で駆動、mini-USBコネクターで『iPhone』の充電も行えます。サイズはW58.6×H56.8×D19.0mm、重さ30g、価格はオープンです。