いくら素敵な靴でも、くたびれていたり、汚れていては台無しですね。そこで今回は、革靴をピカピカにするシンプルな方法をご紹介しましょう。

「About.com」の冒頭動画チュートリアルでは、正しい革靴の磨き方を指南しています。

 

準備するものは、次のアイテム。どれも、手ごろな価格でどこでも入手できます。

  • やわらかい布
    布切れや着古したTシャツなどを活用してもOK。
  • 靴磨きクリーム
    靴に合った色の靴磨きクリームなら何でもOK。
  • 靴ブラシ
    500〜1,000円程度で購入できます。


では、具体的な手順に移りましょう。

  1. ー靴についた汚れや砂利、泥などをブラシか布で落としましょう。次のステップに移る前に、靴を十分乾かしてください
  2. 布で靴磨き、クリームを靴につけます。靴磨きクリームは少量でOK。小さな円を描きながら、靴を磨いていきましょう。できるだけ少量で済ますほうがいいです
  3. 靴ブラシでブラッシングし、さらに磨きます。多少力が入りすぎても大丈夫。靴をいためることはないでしょう。
  4. ピカピカになるよう、布で靴を磨いて仕上げます。


靴磨きといえば、バナナの皮を代用するという有名なハックがありますね。こちらのテーマについては、ライフハッカーアーカイブ記事「バナナの皮で靴を磨くといいらしい(動画あり)」でどうぞ。


Whitson Gordon(原文/訳:松岡由希子)