111121oldboy_main

写真拡大

『英国王のスピーチ』でオスカー主演男優賞を受賞したコリン・ファース(Colin Firth)が、韓国映画『オールド・ボーイ』のハリウッド・リメイク版で悪役のエイドリアン役に決定したとカナダの映画情報サイトTwitchfilmが報じた。

スパイク・リー(Spike Lee)が監督を務める同作で現在までに出演が確定しているのは、ジョシュ・ブローリン(Josh Brolin)のみ。同作では、悪人のエイドリアンがジョシュ演じるキャラクターを15年間に渡って監禁する。解放された彼には、犯人を追いつめて復讐を果たすのにわずか5日間の時間しか残されていない。

2003年に公開されたオリジナルはパク・チャヌク(Chan-wook Park)がメガホンをとり、チェ・ミンシク(Min-sik Choi)とユ・ジテ(Ji-tae Yu)が主演した。クリスチャン・ベール(Christian Bale)とルーニー・マラ(Rooney Mara)の出演も噂されているが、2人は現在、テレンス・マリック(Terrence Malick)の映画の撮影に入っている。

コリンの次回作は『泥棒貴族』のリメイクで、さらに第二次世界大戦を扱った映画『The Railway Man(原題)』が控えている。コリンはこれまで正義漢を演じてきたことでも知られるだけに、重度に精神を病んだエイドリアン役を引き受けた場合、大きな路線変更となりそうだ。ハリウッド版『オールドボーイ』の撮影は来年から始まる予定。

■関連記事
コリン・ファース、『オールド・ボーイ』リメイクに出演決定!
ニコール・シャージンガー、『ジーザス・クライスト・スーパースター』リメイクに出演決定!
カニエ・ウェスト、ホテルの従業員全員をコンサートに招待!
挑発的、頭脳的、かつ軽妙。超ポップな音楽で繰り広げられる反スペクタクルなダンス
エイミー・ワインハウスさんのシークレットアルバムが12月にリリースへ