本日18時よりニコニコ生放送で『パン・パシフィック・オーディション』第4回一次審査が開催

写真拡大




本日18時よりニコニコ動画のオーディション番組『パン・パシフィック・オーディション』が開催される。今までは16時より開催となっていた本放送だが、本日は今までより少し遅めの17時50分開場の18時開演となる。

事前エントリーのほかに当日参加も可能となっており、既に会場に数名集まっているとのこと。ドワンゴクリエイティブスクールで行われる『パン・パシフィック・オーディション』は歌と踊りのスキルをユーザーに採点してもらう方式の番組。

このオーディションは、世界に通用するアーティスト発掘のためのオーディション。ボーカルもしくはダンス審査の合格者は、都倉俊一氏監修のもと毎週行われる『Shun Tokura School』の特待生になりボーカル、ダンスなど、デビューを目指した一流レッスンを無料で受講することがでる。一次審査なのでユーザーアンケート70%以上が合格のボーダーとなっている。ユーザーアンケート審査のほかに審査員先生による審議の合否あるぞ。
可能性を少しでも試したい人モニターの前で迷っていないで今すぐ下記URLより応募してほしい。次回は12月18日(日曜日)を予定しているぞ。

◇審査員◇(敬称略)
・都倉俊一(作曲家/編曲家/プロデューサー/JASRAC会長)
・松岡英明(ロックミュージシャン)
・森田純正(ドワンゴクリエイティブスクール校長)
・ASAKO  (ダンサー・振り付け師)

◇MC◇
・宇佐美友章(株式会社247Music代表取締役)
・ひろゆき
・二宮係長
・ココ先生(PPAアシスタント)


エントリーはこちらから
Twitterハッシュタグ #PPAJP

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。