ヴィヴィアンがデザインしたウィスキーボトル 18本限定発売

写真拡大

 世界的なファッションデザイナーVivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)と、ブレンデッドスコッチウイスキー「CHIVAS REGAL(シーバスリーガル)」がコラボレートした特別ボトルが誕生した。ユニオン・ジャックがプリントされたシルクツイルのコートで覆われ、オーブの徽章で飾られたデザイン。日本では、12月1日から東京表参道ヒルズで開催される靴の回顧展「Vivienne Westwood Shoes, An Exhibition 1973-2012」の会場内で、18本限定で発売する。

ヴィヴィアンがデザインしたウィスキーボトル上陸の画像を拡大

 Vivienne Westwoodがデザインした「CHIVAS REGAL 18 Year Old by Vivienne Westwood」は、「シーバスリーガル」が世界のトップクリエイター達とコラボレートし、ブランドの世界観を表現した創造性の高い限定アイテムを制作する活動の一環。近年では、ファッションデザイナーの故Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)、Christian Lacroix(クリスチャン・ラクロワ)、建築家のエヴァン・ダグリスなどとコラボレーションを行ってきた。Vivienne Westwoodの斬新かつ洗練されたデザインと伝統的なクラフトマンシップにより、「シーバスリーガル 18年」のボトルデザインに英国らしいラグジュアリーな世界観を表現。Vivienne Westwoodのアイコン的モチーフでもあるユニオン・ジャックがプリントされた中綿入りシルクツイルのコートをまとい、繊細なメタリックゴールドのロゴ刺繍とブランドモチーフであるオーブの徽章で飾られた。コートの底部分には限定のナンバリングが記され、ブルーのギフトボックス入り。世界で2,500本の限定生産となり、日本ではその内18本の上陸が予定されている。700ml入りで、価格は52,500円(税込)。

 この特別なボトルが販売される「Vivienne Westwood Shoes, An Exhibition 1973-2012」は、東京表参道ヒルズ 本館B3F「スペース オー」で盛大に開かれる靴の回顧展。「Vivienne Westwood 」の初期に発表された貴重なコレクションから最新アイテムまで、約200足にも及ぶ靴から40年の軌跡を辿る。この展覧会はブランド誕生の地ロンドンからからスタートし、モスクワ、ベイルート、アジアと世界を巡回。日本では、2011年12月1日〜2012年1月9日の40日間に渡って開催が予定されている。

■ペルノ・リカール・ジャパン株式会社:03-5802-2671

■展覧会「Vivienne Westwood Shoes, An Exhibition 1973-2012」詳細>http://www.fashionsnap.com/news/2011-07-22/viviennewestwood-shoes-art/