Emperor1510
 
人間工学を駆使してデザインされたシステムチェア「EMPEROR1510」

先日東京ビックサイトで開催されたIFFT/インテリアライフスタイルリビングで圧倒的な存在感をはなっていたのはMODERNITY社が展示していたサソリ型のコンピュータ・ワークステーション「  Emperor1510 」
本製品の製造元となるカナダのMWE(Modern  Work  Environment)  Lab社は⼈間⼯学の技 術を駆使し、スコーピオン(サソリ)を彷彿とさせる斬新なデザインのシステムチェアを開発、サソリ形状の構造が各パーツ(シート・キーボードトレイ・レッグレスト)の細やかな位置と傾斜の調整を可能とし、作業時の背圧を軽減します。構造上部に内臓されたLEDライトが手元を照らし快適な操作を可能にしています。
まるで未来映画に出てきそうなデザインと機能。座り心地も最高に良いらしです。人間の技術が描いていた近未来に一歩近づいた画期的なシステムチェアです。http://www.modernity.jp/


Emperor1510  IFFT/インテリアライフスタイルリビング展示の様子