obi-spiral-shaped-bench
 
ねじれたフォルムが美しいベンチ、Obi (Spiral-shaped bench)

先日、ビックサイトで行われたIFFT/インテリアライフスタイルリビングで注目を集めていたのは、デザイナー日原佐知夫氏によるベンチ『Obi (Spiral-shaped bench)』の新作である革張りバージョン。

『Obi (Spiral-shaped bench)』とは、社団法人日本インテリアデザイナー協会が主催する「JID AWARD 2006 BIENNIAL(2006年JID賞ビエンナーレ)」でインテリアプロダクト賞を受賞したベンチです。日本の優れたプロダクトデザインを展示・紹介する巡回展「WA−現代日本のデザインと調和の精神」 展では、世界の主要都市で展示されました。インテリア会が注目する『Obi (Spiral-shaped bench)』の今後の展開にも注目です。
Hihara Industrial Design office  :   http://www.sachio.jp/
 

Obi (Spiral-shaped bench) IFFT/インテリアライフスタイルリビング2011で発表された革張りバージョン






obi_spiral-shaped-bench一目見て驚いた。しかし、ベンチや椅子といった概念を打ち破る造形ではあるものの、少し眺めているうちにその意図が分かってきて、今度は「なるほど....」と深く感心させられた。この特徴的な『ねじれ』は、使用者のさまざまな体勢を寛容に受け入れてくれる。互いが両端に腰掛けたり、ねじれを利用し寝そべったりと、相手とのコミュニケーションの深さを心理的に調整できるのである。また空間に置かれたそれは、椅子としての機能だけではなくオブジェとしての造形的美しさをも兼ね備えている。そしてこのネーミングだ。一見派手に見えるもののどこか落ち着きのある漆器的『和』を感じ、ねじれの造形に至っては正に『帯』をイメージさせる。デザイナーの深い見識を感じさせる作品だ。

(解説/大縄茂・社団法人日本インダストリアルデザイナー協会)
■作品名: Obi (Spiral-shaped bench)
■発表年: 2004 Salone Satellite MILANO
■Design by SACHIO HIHARA
■Photography by TAKAHIRO INOUE & Studio HARADA





Obi (Spiral-shaped bench)
   ■ 社団法人日本インダストリアルデザイナー協会・JIDA Design Museum Selection Vol.8選定・収蔵作品
   ■ 社団法人日本インテリアデザイナー協会 ・ JID AWARD 2006 BIENNIAL Interior Product Prize 受賞
   ■ 経済産業省 2010感性価値デザイン展 金沢21世紀美術館 ・香港BODW参加
   ■ 国際交流基金 2008-2011 「WA:現代日本のデザインと調和の精神」展
    パリ・ブタペスト・エッセン・ワルシャワ・サンテティエンヌ・ソウル・東京の6都市を巡回









日原佐知夫
日原佐知夫 Sachio Hihara

プロダクトデザイナー日原佐知夫は、 感性や情緒に作用する“人と人とをつなぐ
デザイン”を目指しています。創造意匠 Hihara Industrial Design Office代表。
SOON JAPAN DESIGN PROJECT代表プロデューサー。(財)静岡産業振興協会、ニューウェーブ「しずおか」創造事業プロデューサー。京都商工会議所主催事業、「project kyo-to」プロデューサー。墨田区事業「すみだブランド戦略」トライアル部門コラボレーター。1964年山梨県生れ。静岡を拠点に活動中。