【動画】台湾に現れたスーパーマリオ

写真拡大

『スーパーマリオブラザーズ』、小さいヒゲのオッサンがモンスターを踏んだり、キノコをゲットして大きくなったりする国民的、いや世界的に人気のアクションゲームだ。

台湾リアルにマリオになってしまったオッサンが話題だ。オッサンはただスクーターで道路を走っているだけなのだが、ゲームの効果音をつけるとどう見てもマリオなのである。

話題の動画はYoutubeに「The Mario Fail」という題でアップされたものだ。再生回数はすでに200万回を超えている。

『スーパーマリオブラザーズ』は1UP増えるとゲームオーバーになっても一度チャレンジできる。1UPするためにはコインを100枚集めなければならない。いよいよゲームスタート。スクーターのオッサンのコインは89枚。1UPのために後11枚欲しいところだ。

オッサンが道路わきのポールにぶつかると、チャリーン、チャリーン、チャリーンとコインゲットの音が出てる! 立て続けにコイン11枚ゲットー! 「やった1UPした!」というところでなんと転倒、まさかのゲームオーバーだ。

ネットユーザーも「この効果音をつけた奴は神」「笑い死ぬ」と大爆笑。効果音だけでマリオになっちゃうとは。このセンスには脱帽だ!

参照元:Youtube hhhhirooo

この記事の動画を見る