漫画界のビッグネーム「藤子不二雄」先生。藤子・F・不二雄先生と藤子不二雄A先生という2人の天才が生み出した数々の漫画は子どものころから現在にいたるまで、いつも私たちの身近にありますよね。そんな「藤子不二雄作品」のなかで、働く女子のお気に入りはどれなのでしょうか?





 ●第1位/「ドラえもん」……69.7%
 ○第2位/「キテレツ大百科」……28.1%
 ●第3位/「オバケのQ太郎」……15.6%
 ○第4位/「パーマン」……11.6%
 ●第4位/「笑ゥせぇるすまん」……11.6%
 ○第6位/「エスパー魔美」……9.7%
 ●第7位/「忍者ハットリくん」……8.8%
 ○第8位/「ポコニャン」……5.6%
 ●第8位/「チンプイ」……5.6%
 ○第10位/「怪物くん」……5.0%
※複数回答式・第11位以下は略。


第1位は69.7%で「ドラえもん」でした! 藤子・F・不二雄先生の代表作と言えるこの作品は、もちろん働く女子にも大人気のよう。ドラえもんが四次元ポケットから取り出す秘密道具に、誰もが心をときめかせたのでは?
第2位は28.1%で「キテレツ大百科」。ふしぎな発明道具が巻き起こすおかしなできごとに、つい夢中で見入ってしまいますよね。コロ助の使う「ナリ」という言葉を真似したことのある人も多いはず!
第3位は15.6%で「オバケのQ太郎」でした。ちょっぴりおマヌケなオバケのQちゃんがとってもかわいいですよね!
最近、私が観返して「こういう意味だったのか」の連続だったのは第4位の「笑ゥせぇるすまん」。子どものころはあまりわからなかったけど、大人になって読むとストーリーの奥深さが感じられ、すごく楽しめました。
現在もアニメや実写ドラマ・映画で私たちを楽しませつづけてくれる「藤子不二雄作品」。ランキングに入っている人気作品のほかにも、短編などに隠れた名作が多く存在しますよ。気になった人は、ぜひいろいろ読んでみてくださいね!(編集部/佐藤)


※『escala cafe』にて2011年10月にWebアンケート。有効回答数320件(escala cafe会員:22歳-34歳の働く女性)






■関連記事
【働く女子ランキング】“本屋”が第1位! 「『人生を変えた一冊』に出会えたきっかけ」
【働く女子ランキング】何冊くらいある? 「これまでの人生で『忘れられない本』の冊数」
【占い・診断】あなたをHAPPYにしてくれる“幸運の女神”は誰!? 幸せを運んでくれる女ともだち診断!