<フェザー級/5分3R>
ダマルケス・ジョンソン(米国)
Def.1R0分94秒 by TKO
クレイ・ハービソン(米国)

ローからエルボーを狙うハービソン。さらにボディへのパンチを見せる。対するジョンソンは、左ジャブから右を伸ばす。だが、ハービソンも右を返していく。左ローを繰り出したハービソンに対し、ジョンソンは右を入れる。すると、直後の展開で右ジャブから、左ストレートをジョンソンが放つと、この一発でハービソンが後方に倒れ込んだ。

すかさずパウンドを落したところで、レフェリーが試合をストップ。94秒でジョンソンがTKO勝ちを収めた。