NYでランウェイショーを終えたドナテラが語る VERSACE for H&Mの魅力とは

写真拡大

 「VERSACE for H&M」のコレクション誕生を記念し、ニューヨーク時間の11月8日21時半よりランウェイショーを開催を開催。アフターパーティーにはNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)やPrince(プリンス)がライブパフォーマンスを行うなど、セレブリティ達を招いた豪華宴は幕を閉じた。9日には、クリエイティブディレクターDonatella Versace(ドナテラ・ベルサーチ)を迎えてカンファレンスを開催。コラボコレクションへの思いや1997年に他界した兄Gianni Versaceと「VERSACE」についてを語った。

ドナテラがH&Mコラボについて語るの画像をもっと見る

 毎年、多くのセレブリティを迎えて行われる「H&M」限定コレクションのランウェイショー。今年は会場となるThe HudsonにUma Thurman(ユマ・サーマン)やBlake Lively(ブレイク・ライヴリー)、Jessica Alba(ジェシカ・アルバ)、Jennifer Hudson(ジェニファー・ハドソン)ら豪華セレブリティに加え、Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)やANNA SUI(アナスイ)、Christopher Kane(クリストファーケイン)らデザイナーも来場した。17日から世界同時発売(日本では19日発売)となる「VERSACE for H&M」のコレクションアイテムに加えて、ショーのために特別にデザインされたコレクションに加えた約60ルックが登場。ヴィジュアルでモデルを務めたAbbey Lee(アビー・リー)をはじめ、Daphne GやNatasha Polyらトップモデルが躍動感溢れるキャットウォークを披露し、フィナーレで現れたDonatella Versaceに会場から拍手と歓声が送られた。

 「VERSACE for H&M」の完成までを振り返りDonatellaは、「何度も打ち合わせをしたのよ。小さなチームに分かれて制作したのだけど、全てスムーズに進んで考えているものができたと思っているわ。私の周りのスタッフは、早いスピードでどんどん物事が進んでいくことに感動していたのよ」とコメント。「妥協していない」とDonatellaが自信を持つアイテムの数々は、アフターパーティーでライブ後に行われた先行販売会で争奪戦に。「VERSACEを語る上では外せない」とH&Mクリエイティブアドバイザーのマーガレッタ・ヴァン・デン・ボッシュが話すゴージャスなアクセサリーや、Donatellaがプッシュしたいと言うメンズアイテム、デザイナーコラボでは初のホームコレクション、レザーアイテムなどが飛ぶように売れていた。

 「H&M」とのコラボレーションには時代を牽引し続けたデザイナーGianni Versaceが創り上げてきた「VERSACE」の"象徴"とも言える柄やアイコンが詰め込まれている。「彼が居なくなってもブランドの位置付けは変わらないけれど、同じことを続けていくのではなく新しい将来を見なければと思っているの。」と、兄亡き後も意欲的に新しいマーケットに挑戦し続ける理由を明かし、「今までの彼が創り上げてきた作品はエネルギーがあり、たくさんのことを学んだわ。今の時代に生きる彼の服を着れない若い人たちに、このコレクションを着用してもらいたいの。」とDonatellaは続けた。「特に娘のアレグラは重要な存在ね。『ママ、この時(H&Mとのコラボレーション)を待ってたのよ』と、(制作に)喜んで協力してくれたわ」と笑顔を見せ、ブランドの職人技、ファブリックエナジー、伝統などを融合した「VERSACE for H&M」について「ブランドにとってもとてもいい経験・タイミングとなったわ。とても感動的なコレクションよ。」とアピールした。

■VERSACE for H&Mランウェイショーの動画・ルックはこちら
・http://www.fashionsnap.com/collection/hm/versaceshow/2011-12aw/

■VERSACE for H&M(ルックブック編)
URL:http://www.fashionsnap.com/collection/hm/2011-12aw/

■VERSACE for H&M(レディース編)
http://www.fashionsnap.com/collection/hm/versace-woman/2011-12aw/

■VERSACE for H&M(メンズ&ホーム編)
URL:http://www.fashionsnap.com/collection/hm/versacemens/2011-12aw/