グループ初のソーシャルゲームがGREEに登場するなど、次々とファンを楽しませるAKB48。そんな彼女たちの新商品『AKB48きせかえシールブック』(チームA・チームK・チームB)が双葉社から登場しました。

 同商品は、メンバー・衣装を自分で選んでオリジナルユニットを作るシールブック。チームA・チームK・チームB の3種類にわかれており、それぞれのチームのメンバーと私服・衣装のシールがセットになっています(1冊につき、着せ替えシールが1人1枚で合計16枚、衣装シール・その他シールが合計8枚、台紙シールが合計2枚)。3冊合計で180着以上の私服・衣装を収録。婦警さんや看護師などのコスプレ衣装もあり、普段は見ることのできない姿も楽しめます。

 また、各シールブックを持っていると、チームの枠を越えてメンバー編成ができ、まるで秋元康氏になったかのように、AKB48を自由にプロデュースできます。できあがったオリジナルメンバーを応募すると、豪華賞品が当たる「AKB48夢のオリジナルユニット・コンテスト」も開催中。大賞にはAKB48の劇場招待券がプレゼントされます。他にも、メンバー48人の直筆サイン入りスケッチブックやサイン入り生ポラ写真セット、特製パネルなどがもらえる様々な賞を用意。あなた好みの"推しメン"でオリジナルユニットを作り、コンテストに参加してみてはいかがでしょうか。

 さらに同ブックには、総選挙上位9名の人気メンバーの「SPシールカード」が1枚封入されています。全表面はメンバーのアップショットで、シールを剥がすとスペシャル待ち受け画面をゲットできるQRコードが印刷されています。裏面にもメンバーの写真が載っており、9種類全て集めると1枚の絵が完成する仕組みになっています。

 バラエティーに富んだ楽しみ方ができる『AKB48きせかえシールブック』で、自分好みのコーディネートを追求してみませんか。


【関連リンク】
AKB48夢のオリジナルユニット・コンテスト



『前田敦子や大島優子が看護師に?  秋元康気分でAKB48をプロデュース』
 著者:
 出版社:双葉社
 >>元の記事を見る





■ 関連記事
『93歳の新人漫画家デビュー 「56年間の絵日記」が本に』(2011年10月18日08:00)
『『告白』湊かなえ氏の書き下ろし『境遇』を、松雪泰子&りょうが今冬演じる』(2011年10月17日13:00)
『この秋、大人女子が陥りやすい間違いだらけのコスメ選び』(2011年10月17日08:00)


■配信元
WEB本の雑誌