1202人を対象に調査を実施したところ、54.8%が「関心がある」と回答した

写真拡大

先月、銀座界隈初の男性向け百貨店としてオープンした「阪急MEN'S TOKYO」。店内にはヘアサロン・スパショップやネイルサロン、スキンケアショップなど、男性美容のサービスが充実したフロアが展開しており、現在、多方面から注目を集めているという。昨今、男性の美容に対する意識は向上しており、メンズコスメ市場は大幅に拡大。その規模は既に1000億円を突破しているそうだ。そんななか、オリコンでは10代から40代までの1202人の男性を対象に、美容に関する意識調査を実施。そこから、世の男性陣が美容に対し、どういったこだわりを持っているのかが見えてきた。

【写真】ヒゲだけでなく体毛の処理にも使える男性用脱毛機器「no!no!forMEN」

まずは美容への関心度を調べてみたところ、全体の54.8%に当たる男性が興味を持っていることが明らかになり、「外見を気にするのは女性も男性も同じ」「気分良く生活できるので、美を意識するのは良いこと」といった声が挙がった。また、なかには「最近では普通のことだと思う」「男性も肌の手入れや無駄毛の処理をするのは、当たり前の時代になってきている」という意見もあり、男性が美容活動に取り組むこと自体、特別珍しいことではないとも言えよう。続いて、こちらのデータを基に、参加者を“美容に関心のある男性(美容男子)”と“あまり関心のない男性(美容レス男子)”に分けて、それぞれに「自分の顔や体で気にしているところはありますか?」と聞いてみたところ、美容男子は95.1%が「気にしているところがある」と回答し、さらに「気にしていることに対してケアをしていますか?」という質問には、68.5%が「ケアをしている」と答えた。いずれも美容レス男子より高い数値になっていて、美容男子は自身を良く見せようとする意識が強いことがうかがえる。

次に、体のどの部位のケアを日常的に行っているか質問したところ、美容男子、美容レス男子共に「ヒゲのケア」と答えた人が、全体の60%を超える結果になった。その理由を聞くと「しているとしていないとでは、清潔感が違うから」「ヒゲが濃いのが気になる」「だらしなく見えるのが嫌」といった声が挙がり、美容関心度の高低に関わらず、多くの男性がヒゲの手入れを意識していることが明らかになった。また、それに続く形で「ヘアスタイル・髪質のケア」や「顔の肌質ケア」「体臭・口臭のケア」に取り組む人の割合が多く、全体の約10%だが、美容男子のなかには「体毛のケア」という、あまり見えない部分のケアにまで気を配っている人がいることも判明した。

では、美容男子はどのような方法で「ヒゲのケア」に当たっているのだろうか? 使っているアイテムや、その使用頻度についてアンケートを取ったところ、「シェーバー・カミソリ」と答えた人が全体の67.4%を占め、その使用頻度は週平均3.00回という結果になった。これについては「ヒゲは剃らないと汚いから」「毎日剃るものと思っているから」といった“習慣的な身だしなみ”を理由に挙げた人が大半を占めたが、その一方で「肌が弱いので、単にヒゲを剃るだけだと肌が荒れてしまう」「剃った後の肌荒れが嫌」などの、使用するうえでのデメリットを指摘する意見も見られた。

そんなシェーバーやカミソリに次いで、使用者数が多かったのが「電動シェーバー」や「除・脱毛器」といったアイテムだ。前者に関しては「ヒゲを伸ばしているので、整えるのに便利」「ヒゲの長さをそろえるために使っている」といった、商品ならではのトリミング機能に対する感想が、後者には「毎日のヒゲ剃りが面倒だから」「ヒゲ剃り後の肌の不快感を軽減したい」「必要ないヒゲなら、いっそのこと脱毛した方が楽」といった、ヒゲ剃りの煩わしさに対する意見が多く寄せられた。最近では、内蔵された熱線で無駄毛をカットするだけでなく、毛根にも熱処理を加えることで脱毛効果も発揮する“サーミコン方式”を取り入れた脱毛器が評判になっており、ヤーマンから発売中の男性用脱毛機器「no!no!forMEN(ノーノーフォーメン)」(3万5900円)が、ヒゲの処理に悩む多くの男性陣から支持を得ているそうだ。このように、ヒゲを整えることや処理後の肌の質感にまでこだわり、最適なアイテムを見つけ出すことも美容男子に必要なスキルだと言えるだろう。

今回の調査を通して、多くの美容男子が力を入れてケアに取り組んでいるのは、顔や髪といった人に見られる部分であり、特にヒゲの処理に関しては、各人ごとに様々なこだわりがあることがわかった。また、現段階ではまだ少数だが「顔以外の肌質のケア」や「体毛のケア」を意識している人が、少なからずいることも見逃せないポイントだ。なお前述の「no!no!forMEN」は、ヒゲだけでなく体毛の処理にも活用できるので、本格的に無駄毛の処理に取り組みたいと考えている人は、本機を購入し、その性能を体感してみてはいかがだろうか?【東京ウォーカー】

【関連記事】
女性のムダ毛に思わずドン引き…男性たちのボロクソ本音を大公開 (東京ウォーカー(全国版))
女性が嫌いな男性のムダ毛1位は背中!理由は「動物みたいだから」 (東京ウォーカー(全国版))
婚活は「ムダ毛処理」から!? 独身男性9割がケアを希望 (東京ウォーカー(全国版))