【Xbox360】アドベンチャーゲーム『INSTANT BRAIN』 本日発売

写真拡大

©CAVE Interactive CO.,LTD.
Microsoft、Xbox 360、Xbox Live、Kinect、Xbox関連ロゴは
米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国における登録商標または商標です。

株式会社ケイブが本日、Xbox 360?用ソフト「INSTANT BRAIN(インスタントブレイン)」を発売した。

「INSTANT BRAIN(インスタントブレイン)」は、ケイブが手がける初のアドベンチャーゲーム。物語を進めるキーとなるのは、主人公のもつインスタントカメラ(通称:エクスポージャー)。「過去の記憶を撮影できる」能力を持つこのカメラで写真を撮り、さまざまな事件を解決していく。

また今作はアドベンチャーゲーム初のKinect(TM)対応。新しいプレイスタイルにも期待が持てそうだ。さらに本編のおまけ要素として、ケイブのシューティングゲーム「怒首領蜂」のKinect(TM)対応版とアクションゲーム「NIN2-BRAIN」がプレイ可能となる

■『INSTANT BRAIN』ゲーム概要主人公『原滝 ゼンヤ(ばらたき ぜんや)』は東京下町の雑居ビルに暮らす、しがないパパラッチ。相棒のカメラ『エクスポージャー』を片手に、その日その日の貧乏暮らしを余儀なくされている。だがそんな彼には、『並みの人間には撮れないスクープをモノにする伝説のルポライター』と呼ばれる一面があり、そのスクープにはある特殊な秘密が…。

ゲームは章立てで、各章は“発端編”“捜査編”“解決編”の3つのパートに分かれており、導入部にあたる発端編では、ノベル形式で物語が進行する。次の捜査編では、人や物が持つ“過去の記憶”を撮影できるカメラ、通称“エクスポージャー”を使って事件の謎を解くカギを探っていく。そして、最後の推理編では捜査編で撮影した写真をもとに、事件の真相や犯人を割り出すことになる。







■商品概要
商品名 :INSTANT BRAIN(インスタントブレイン)
発売日 :2011年11月10日(木)
対応ハード :Xbox 360
希望小売価格 :初回限定版 9,450円(税込) ※オリジナルサントラCD、設定資料集付
通常版 7,140円(税込)
ジャンル :アドベンチャーゲーム
CERO :C(15歳以上対象)
プレイ人数 :オンライン 1人
オフライン 1人
備考 :Kinect(TM)対応


■ボイスキャストアンドロイド・シー(CV:能登麻美子)
八飛車キリン(CV:釘宮理恵)
麝香クロエ(CV:沢城みゆき)
謹飾ミクリ(CV:井上麻里奈)
王城フーカ(CV:たかはし智秋)
???(CV:花澤香菜)
???(CV:堀内賢雄)
???(CV:大塚明夫)

【記事:猫またぎ】


▼外部リンク

INSTANT BRAIN(インスタントブレイン)


■関連記事
「シュタインズ・ゲート」ミニフォトアルバムが登場
『とある飛空士への追憶』ピローケース登場
アニメ『バカとテストと召喚獣にっ!』クッション登場
【懐かしいゲーム特集】「マスターオブモンスターズ」(PC版)
「合法ドラッグ」の続編「ドラッグ&ドロップ」