マリオの声でニンテンドー3DSの製品紹介! マリオの声って既に55歳なの知ってた?

写真拡大




マリオの声で『ニンテンドー3DS』の製品を紹介する動画が公開され話題になっている。マリオの声と言えば『スーパーマリオ64』で初めて声がついて以来同じ声優が活躍している。演じているのはチャールズ・マーティネーさんで、1995年に発売された『Mario’s FUNdamentals』というパソコンのソフトに出演が初のマリオ声となる。前出の『スーパーマリオ64』は家庭用初で声を演じ「イッツミーマリオ」「マンマ・ミーア!」などの声が一躍話題になった。

この声を長いこと演じるチャールズ・マーティネーさんは、現在55歳。それでも変わらず愛嬌のある声を出すことができる。先日紹介したガジェット通信の記事でも話題になったので知っている人も多いだろう。
そしてそんなマリオが『ニンテンドー3DS』の製品紹介をするというのだ。今までかけ声や、一声程度のセリフだったのだが、マリオの長いセリフが聞ける貴重な動画だ。

チャールズ・マーティネーさんは子ども前でマリオの声をやると人気者だろうなあ。こうなると今度はリンクのやカービィの声でも聞きたくなってしまう。
関係無いけど『スーパーマリオ 3Dランド』が凄い面白い。

Mario Tours the Nintendo 3DS

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。