インターネット通販ショップ「壁紙屋本舗」を運営する(株)フィル(濱本廣一社長)では、オランダ人デザイナーPIET HEIN EEK(ピート・ヘイン・イーク)氏のデザインするフリース壁紙シリーズ「SCRAPWOOD WALLPAPER」の国内販売総代理店の権利を取得、このほど日本での販売を開始した。
ピート・ヘイン・イーク氏は、廃材をアート家具に蘇らせるデザイナーとして世界的に人気のオランダ人デザイナー。「SCRAPWOOD WALLPAPER」とは、そのピート・ヘイン・イーク氏が2010年に発表した壁紙シリーズで、同氏がこれまで発表してきた廃材を利用した「SCRAPWOOD家具シリーズ」の新たな展開となるもの。発表と同時に好評を博し、またその卓越したデザインで2011年のICFF(国際現代家具見本市)にて壁紙部門エディターズ賞を受賞している。
なお同社は「JAPANTEX2011」に出展し「SCRAPWOOD WALLPAPER」を展開、業界関係者に提案する。