デザインタイド トーキョー 2011

今年で7年目を迎えるDESIGNTIDE TOKYO(デザインタイド トーキョー)。目指すのは、形を生み出す源泉である思考そのものを発表し、対流させて、あたらしい思考と形が生まれること。今年は新たなコンテンツも加わりました。
会場は東京・六本木 東京ミッドタウン内ミッドタウンホール
インテリア、プロダクト、建築、グラフィック、ファッションといった様々なジャンルの作品が集結し、東京から世界に向けて新たなるアイデアの切り口を発信するトレードショー&エキシビションです。

デザインタイド トーキョー





デザイナー中坊壮介氏が出がける美しい空間

中坊壮介

 
会場構成はデザイナーの中坊壮介氏がてがけています。
「過剰に演出されることなく、自然な姿で美しくたたずむ、そんな空間を作りたい」中坊氏が語るように、会場は照明があてられた白い透け感のあるテキスタイルが間仕切りの役目をはたし、また出展されているプロダクトを美しくひきたてていました。シンプルでスッキリした会場構成はとても好感が持てます。
 
デザインタイド トーキョー 2011

DESIGNTIDE TOKYOうしろから光をあて不思議な雰囲気をつくりだしている。つかっている白いテキスタイル、ぼんやりと向こう側が見える
 






デザインタイドトーキョーの中核 TIDE EXHIBITION

デザインタイド トーキョーの中核。デザイナーの新しいアイデアと作品が、最も高い精度で発表される。国内外のデザイナー、メーカー、バイヤー、ジャーナリストが集まり、新たな機会がうまれるメインエキシビション。
デザイナー本人から直接、解説を聞ける機会があるのでそのプロダクトにたいする思いと情熱を体いっぱいに感じることができます。タイドエキシビジョンで出会った気になるプロダクト、デザイナーをご紹介していますので是非ご覧下さい。



 BLOCTOOL フリップ・シリーズ 
 Design Soil un-do-design 
 mute ceramic lab
上記画像をクリックしていただくと各プロダクト記事にとびます

デザインタイドトーキョー 
 




その場で購入可能なTIDE Market

ひときわ人が集まるTIDE Market(タイドマーケット)メイン会場の出口付近にあるこのマーケットは実際のプロダクトを手に取り、デザイナー本人から購入することができます。デザイナー本人と話すことで商品への愛情がぐっと深まるはず。
デザイナーにとっても作品の発表の場だけではなくお客さんの生の声を聞ける基調なマーケットリサーチの場として利用しています。




TIDE MARKET

 
 

DESIGNTIDE TOKYO 2011

 ■  会 期 : 2011年10月29日(土)-11月3日(木・祝)
 ■  メイン会場 : 東京ミッドタウン・ホール
 ■  時 間 : 10月29日(土)-11月2日(水)11:00-20:00/11月3日(木・祝)11:00-17:00
 ■  入場料 : :[1日]¥1,500(学生 ¥1,000)[会期中3日]¥3,000(学生 ¥2,000)*学生割引は学生証提示の場合のみ
 ■  エクステンション会場:東京都内各所
 ■  H P : https://designtide.jp/