六本木ヒルズで「G-SHOCK」主催イベント実施 国内外のトップアスリート集結

写真拡大

 2011年11月12日、六本木ヒルズアリーナで「G-SHOCK」主催のイベント「G-SHOCK SHOCK THE WORLD TOUR 2011 IN TOKYO REALTOUGHNESS」が開催される。スケートボード、BMX、ダンスのトップアスリートが集結し、バトル形式でパフォーマンスを披露。入場無料で一般観覧可能になっているほか、エントリーサイトから応募すると当日のダンスバトル予選に参加することができる。

「G-SHOCK」主催イベント実施の画像を拡大

 「G-SHOCK SHOCK THE WORLD TOUR 2011 IN TOKYO REALTOUGHNESS」はスケートボード、BMX、ダンスシーンで活躍する国内外のアスリートが"リアルタフネス"の称号をかけて闘うというイベント。スケートボードのパフォーマンスでは、BOBBY WORRESTやJAMES CAPPS、山城正隆らが次々とトリック(技)を繰り出すジャムセッションを披露。競技用自転車を用いたBMXでは、ステージ上でトリックの難易度を競う「FLATLAND」や、特設ストリートセクションを使った「STREET JAM」を行う。ダンスではNIKI&MARTHA、JIMMY&YANNらによるHIP HOPとBREAKで白熱の2ON2バトルが披露される。

 なお、事前エントリーした限定30組は当日予選(参加費:無料 BREAKIN' 2on2DANCE BATTLE)に参加可能。日本だけではなく世界で活躍するSICK(GamblerCrew)とオールドスクールからニュースクールまで幅広いダンサーから支持を集めるHORIEによる審査が行われ、勝ったチームは午後の会でパフォーマンスを披露することができる。


■G-SHOCK SHOCK THE WORLD TOUR 2011 IN TOKYO REALTOUGHNESS
http://g-shock.jp/stw/realtoughness/realtoughness02/index.html

★当日予選エントリーはこちら
※閉め切りは 2011年11月11日 PM15:00まで
http://wdc.feelin-co.jp/wdc2011/gshock_realtouthness_breakin.html