ガガ愛用 ちょっと過激な「VOID OF COURSE」日本初のエキシビション開催

写真拡大

 ユニセックス・フェティッシュ・ファッション・レーベルの「VOID OF COURSE(ボイド・オブ・コース)」が、日本初のエキシビションを原宿のギャラリー「Gallery ABYDOS」で開催する。LADY GAGA (レディー・ガガ)が衣裳やプライベートで愛用していることで世界中から注目を集める「VOID OF COURSE」の2012年春夏コレクションを世界に先駆けて先行公開するほか、デザイナーもイギリスから来日する予定。会期は11月12日から17日まで。

ガガ着用の過激ブランド日本上陸の画像をもっと見る

 「VOID OF COURSE」は英国人デザイナーChris SuttonとSean-Anthony Moranによるコラボレーション・プロジェクトで、ラバー素材を中心としたエッジかつセクシーなコレクションを展開している。ブランドのコンサルタントはLADY GAGAのスタイリストNicola Formichetti(ニコラ・フォルミケッティ)のアシスタントAnna Trevelyanが務めており、今年5月アメリカで放映されたオーディション番組「アメリカンアイドル」で、LADY GAGAが着用したた"ポルノヒール"のシューズは視聴者に衝撃を与えたという。日本初となるエキシビションでは、コレクションの先行公開に加え、展示アイテムの先行受注やTシャツなども販売する予定だ。

 会場となる「Gallery ABYDOS」は、セレクトショップCANNABIS(カンナビス)が8月のリニューアルに伴い併設したギャラリー型コンセプトショップ。"ABYDOS(アビュドス)"とは古代エジプト神話に登場するオシリス神復活の地を意味し、芸術作品を生み出す場所として音楽や演劇が行われた、現在の演劇場やライブハウス、アートギャラリーを起源としている。過去には東京を拠点に活動するグラフィックアーティストYOSHIROTTENによるアートワークの展示や、メンズブランド「Barbudos(バルブドス)」のエキシビジョンが開催されている。


■"VOID OF COURSE" EXHIBITION
 日程: 11月12日(土)〜11月17日(木)
 時間:11:00〜19:00
 会場: Gallery ABYDOS (CANNABIS)
 住所: 東京都渋谷区神宮前5-17-24 GBビル2F

「VOID OF COURSE」:http://www.void-of-course.com/home.php