LIXIL インプラスの発想を導入したリフォーム「ココエコ」新提案

写真拡大

(株)LIXILは、住宅エコポイントで好評を博した内窓「インプラス」の「今ある『窓』の内側に簡単に取付ける」といった発想を部屋全体に広げ、今ある『壁』と『床』の内側に簡単に取付けるだけでエコリフォームができる新工法「ココエコ(ココだけ簡単快適エコリフォーム)」の提案を開始する。
「ココエコ」は、家全体ではなく“一部屋単位”で施工できるため、3日から1週間という短い工事期間かつ手頃な価格でのエコリフォームを実現するもので、従来の防音・断熱内窓「インプラス」に加え、厚さ215mmの一般的な断熱材(グラスウール16kg)の断熱性能に相当する、厚さ12mmの“真空断熱材”を断熱パネルとして使用する「ウォール インプラス」「フロア インプラス」を開発し採用する。手軽な断熱リフォームとして期待される。
2012年4月より全国で発売スタート。関東エリアでは一部先行発売している。