トーソー(株)は、平成23年5月16日に公表した平成24年3月期第2四半期(連結)の業績予想について、売上高99億5100万円(前回予想97億5000万円)、営業利益2億400万円(同8000万円)、経常利益1億5900万円(同5000万円)、純利益9000万円(同3000万円)に修正した。住宅ローン減税や住宅エコポイント、フラット35Sなど住宅関連の景気刺激策の後押しや、新製品を中心とした営業活動強化の結果、売上、利益面ともに当初の予想を上回ることとなった。
なお通期については、為替や海外経済の不透明感など先行きに依然予断を許さない状況であることから、前回予想を据え置いている。