<ライト級/5分3R>
テリー・エティン(英国)
Def.1R0分17秒 by ギロチンチョーク
エドワード・ファロロト(ブラジル)

いきなり至近距離から打撃を交換しあう両者。エティンが左ローから左フックを2発、そして後ろ廻し蹴りをボディへ見舞う。たまらずにダブルレッグで組みにったファロロトだが、エティンはここで得意のギロチンへ。

ファロロトはエティンの体を抱えた形から、キャンバスへ振り落とそうとしたが、しっかりと首に食い込んだ左手は外れない。ファロロトはそのままタップし、エティンがわずか17秒で一本勝ちした。