「ラコステ」新コラボシリーズ記念しジョナサン・アドラー来日

写真拡大

 「LACOSTE Holiday Collector's Series(ラコステ ホリデーコレクターシリーズ)」の発売を記念し、陶芸家でインテリア小物デザイナーのJonathan Adler(ジョナサン・アドラー)が来日した。2011年11月2日、東京・六本木に誕生した世界初の「Mercedes-Benz Connection(メルセデス・ベンツ コネクション)」を会場にローンチイベントを開催。シリーズ第6弾となるカラフルなコラボレーションアイテムを披露した。

ラコステ、新コラボシリーズの画像をもっと見る

 ジョナサン・アドラーは、大胆な配色とグラフィックを現代風にミックスした作品で知られるニューヨークのデザイナー。「LACOSTE Holiday Collector's Series」では、リミテッドエディションとディフュージョンラインの2ラインを展開する。「LACOSTE」のアイコンである"ワニ"が刺繍をモチーフにした模様になっており、裾に入った斜めのラインが特徴。ローンチパーティーの会場では、テニスコートをイメージしたユニークなディスプレイでコラボアイテムを披露。ジョナサン・アドラーは、「LACOSTE」の印象について「Happy&chic!」とコメントし、会場に駆けつけた多くのゲストと共に新コレクションの発表を祝った。同シリーズは、11月末から「LACOSTE」と「BARNEYS NEW YORK(バーニーズ ニューヨーク)」一部店舗で発売される予定になっている。

 「LACOSTE Holiday Collector's Series」は、様々な分野で活躍するアーティストやデザイナーとコラボレーションし、"L1212"のポロシャツに新たなイメージをプラスするという企画。現在、同シリーズのアーカイブ作品が東京ミッドタウンの「DESIGNTIDE TOKYO 2011」メイン会場で展示されている。イギリスの有名デザイナートム・ディクソンやマイケル・ヤング、ブラジル人のカンパナ兄弟、中国人アーティストのリ・シャオフェンらが手掛けた個性豊かなポロシャツを直接見ることができる。

■LACOSTE Holiday Collector's Achive Exhibition
at DESIGNTIDE TOKYO 2011
会期:10月29日~11月3日
会場:DESIGNTIDE TOKYO メイン会場(東京ミッドタウン・ホール)