任天堂が「ゼルダの伝説」トランプ、歴代ゼルダのキャラクターをデザイン。

写真拡大

任天堂は12月上旬から、「ゼルダの伝説トランプ」の販売を開始する。価格は1,050円(税込み)。

1902年に日本で初めてトランプを製造し、1953年には日本初のプラスチック製トランプの製造に成功するなど、「ゲーム&ウオッチ」や「ファミリーコンピュータ」以前はトランプや花札のメーカーとして一時代を築いた任天堂。そんな同社は現在もトランプを手がけ、「スタンダードトランプ」「マリオトランプ」「ポケットモンスタートランプ」などを販売している。

そのラインアップに加わる新たな商品が、今回登場する「ゼルダの伝説トランプ」だ。

このトランプ、スペード・ハート・ダイヤ・クラブそれぞれに歴代の「ゼルダの伝説」のキャラクターがデザインされているという、ファン垂涎のアイテム。スペードは初代の「ゼルダの伝説」、ハートは「ゼルダの伝説 風のタクト」、ダイヤは「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」、クラブは「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」が採用された。「ゼルダ」ファンは要チェックのアイテムとなりそうだ。