EMIミュージック・ジャパンは、現在放送中のNHK連続テレビ小説「カーネーション」主題歌として好評の、椎名林檎ソロ名義では約2年半ぶりのシングル『カーネーション』を2日にリリースした。


「情熱」・「母の愛情」という花言葉を持つ花の名を、そのまま拝借した椎名林檎さんの新曲は、ドラマだけでなく広く人々のために書き下ろされたとも言える。カップリングへ、書き下ろしの2曲を加え、全曲に亘り東京事変メンバーも参加した、全3曲を収録している。


この新作リリースに併せEMIミュージック・ジャパンHPで、椎名林檎さんが今作を語る貴重なWEB動画コメントの視聴とオフィシャル・インタビュー記事を公開中。


ニュー・シングル『カーネーション』は、1200円。また、「椎名林檎着うたフル200円キャンペーン」が主要サイトでスタートしている。


詳細は、EMI Music Japan オフィシャルサイト(http://www.emimusic.jp/artist/ringo/)で確認できる。